夢に猫が出てくるのは、
どんな意味があるの?

夢で猫を見たとき、
それは何を暗示しているのか
知りたくはありませんか?

今回は、夢で見た、
猫のそれぞれのシチュエーションに分けて

解説していこうと思います。

それでは、早速いってみましょう!


スポンサーリンク





※目次にない内容は
猫が出てくる夢占いまとめでご覧ください。

猫に威嚇される

猫に威嚇される夢は、
人間関係のトラブルを暗示しています。

友人や職場の同僚などの
あなたの周りにいる人達が、
あなたに対して快く思っていない可能性が
あることを告げています。

また、家庭内のトラブルも暗示していますので、
パートナーに対して、
軽率な行動をとらないようにと
警告しているのかもしれませんね。

猫を抱く

猫を抱く夢は、運気の上昇を意味しています。

人間関係が豊かになり、
これから楽しく過ごせるかもしれない
ということを
暗示しているみたいですよ。

また、女性的魅力もアップしている
ということも
意味しているみたい。

ちなみに、
可愛い猫や美しい猫を抱いている
夢の場合は、
金運アップの可能性を意味しており、
その逆の場合の猫を抱いているときは、
金運がダウンすることを暗示しています。

猫と犬が喧嘩する

猫と犬が喧嘩する夢は、
恋愛運がダウンしていることを
意味しています。

夢占いでは、
猫は女性、犬は男性を表す場合が
あります。

猫と犬が喧嘩している意味は、
恋人に対して
良くない感情を持っており、
二人のこれからの関係が
悪くなるということを
暗示しているようですね。

恋人に対して、
些細なことでカリカリせず、
大らかな気持ちで接してみては
いかがでしょうか?

猫を追いかける

猫を追いかける夢は、
これからあなたに、
とても魅力的な人が現れる

ということを暗示しています。

恋愛でもそうですし、
会社や学校などでの素敵な出会いが
待っているということなのでしょうね。

また、あなたはその人に対して、
全力で猛アタックする可能性が
あるみたい。

相手の気持ちを考えて、
程よい距離で接すると
いい関係が築けるかも?

猫が異様に大きい

猫が異様に大きい夢は、
金運が大幅にアップすることを
暗示しています。

また、
金銭的にバックアップしてくれる人が
出現する可能性も意味している
ようですよ。

猫が怒る

猫が怒る夢は、
人間関係が悪化するということを
暗示しています。

また、現在、
あなたが何かのトラブルで
悩んでいるということも
表しているようですね。

問題は1つだけではなく複数あり、
それらが複雑に絡み合っていることも
あるみたいです。

一度にまとめて問題に取り組む
のではなく、
解決できやすい問題から
少しずつ取り組んでみては
いかがでしょうか?

猫と会話する

猫と会話する夢は、
仲の良い友達などの、
特に親しい間柄の
人間関係のトラブルを暗示しています。

また、
しゃべることのできない猫が話す
という意味は、
何かを警告するなどの
メッセージ性を帯びている

可能性もあるみたい。

夢の中で猫と話した内容を
思い出して、
トラブルを回避するための
糸口にできればいいですね!


スポンサーリンク

猫を探す

猫を探す夢は、恋人やご主人、
そしてパートナーとの間で、
これから何かしらの
トラブルが発生するかもしれない
という警告
を表しています。

このような夢を見た場合、
いつも以上に気を引き締めて、
慎重に行動するということが
必要になってくるのでしょうね。

猫が喋る

猫が喋る夢は、
普段は意識していない、
潜在意識の奥にいる、
自分自身からのメッセージ
表しています。

今抱えている問題に対して、
何らかのメッセージが
与えられている可能性が
ありますね。

また、これから起こるかもしれない、
トラブルなどを警告している場合も
あるみたいです。

夢の中で猫が喋った事は、
問題の解決やトラブル回避のための
ヒントになる可能性があるようなので、
覚えておくといいかもしれませんね!

まとめ

今回は、猫に関する夢占いについて
見てきました。

猫のいろんな行動によって、
様々な意味が出て来るみたいですね。

もし、猫が夢に出てきた時は、
参考にしてもらえると嬉しいです!