イルミネーションin神戸!遅くまでの点灯時間&すいてる穴場スポットは?

12月に入り、街が賑やかになってきましたが、
イルミネーションは見に行かれましたか?

寒くてもイルミネーションを見ると、
なんだか幸せな気分になりますよね!!

でも、仕事が忙しくて見に行けない…、
人が多い所は苦手…と言う方へ、

今回は神戸のおすすめスポットをご紹介します。
どれも、本当におすすめなので、
是非見に行ってみてくださいね。


スポンサーリンク




遅くまでやってる神戸のイルミネーションスポット!

行きたいけど、仕事が忙しくて遅い時間しか空いていない…
今年は諦めようかな…という方へ

神戸国際会館SOL

期間 11月18日(金)~12月25日(日)
点灯時間 17時~23時

こちらは屋上庭園になるのですが、
LEDキャンドル1万個でライトアップされています。

遅くまでやっており、またシンボルツリーを
プラントハンターの西畠清順さんがプロデュースされたとの事で、
やや混雑するようです。
しかしながら、都会の中で大いに自然を感じる事が出来る
イルミネーションになりますので、おすすめです!!

神戸ガス燈通りのイルミネーション

期間 通年
点灯時間 日没から23時30分

神戸ガス燈通りとハーバーロードのけやき並木が
10万個のLEDで光り輝きます。

こちらは、けいき並木がライトアップされる為、
ゆっくりと歩きながら見る事ができます。

また20時、21時、22時の1分前に一度消灯し、
00分に一斉に点灯する、ハーバーウィンクがとても感動的だと大人気です。

点灯時期は通年ですが、
ライトアップされた並木道がこの時期とにかく綺麗なので、
混雑は覚悟していきましょう。
しかしながら、寒い中見るLED10万個で彩られた並木道は圧巻ですので、
混雑しても見る価値は大いにアリです!!


スポンサーリンク

人が少ない穴場のスポット!

イルミネーションは大好きだけど、
どこにいっても混雑するのが嫌なんだよね。
どこか良い所ないかな…という方へ

明石海峡大橋ライトアップ ルミナリエパターン

期間12月2日(金)~12月25日(日)
点灯時間 日没から23時

こちらは明石海峡大橋ですが、
クリスマスカラーでライトアップされています。

このクリスマスカラーのライトアップが見られるのは、
12月25日までですが、12月29日からは赤一色に、
また大晦日の23時30分からは
新年のカウントダウンパターンで点灯されるとの事です。

いつみても綺麗な明石海峡大橋ですが、
この時期にしか見られない、赤と緑のライトアップは貴重です。
駐車場に車を停めて、見る事も出来ますので、
人混みが苦手な方におすすめです!!

神戸空港ターミナル 野外展望デッキ

期間11月1日~2月29日
点灯時間 日没から23時

こちらは空港なので飛行機が離陸するのを眺めながら、
イルミネーションを見る事が出来ます。
ハート形のイルミネーションや
空港内に飾られた大きなツリーも大変綺麗です。

空港なので人は居ますが、混雑することはないようなので、
ゆっくりとイルミネーションを見たい方にはおすすめです!

まとめ

いかかでしたでしょうか?
神戸と言えばルミナリエが有名ですが、
調べてみると多くの所でイルミネーションが見られることが分かりました。
仕事が忙しくても、人混みが苦手でも
楽しめるイルミネーションは沢山ありますので、
是非、冬の思い出を作るために行ってみてくださいね!!

最新情報をチェックしよう!