本格アーティストやアイドルなど
様々なジャンルの音楽が集まるビクター主催のライブ
ビクターロック祭り

3月の幕張メッセに続き、
10月8日には大阪での開催も決定しています!

出演するアーティストが超豪華なので
今から楽しみにしている方も多いんじゃないでしょうか?

ただ、初めての人にとっては服装や持ち物などがわからない
などと色々心配になることも多いはず。

オシャレしていきたいけど
音楽に乗るなら動きやすい服の方が良いのかな?
何か持って行った方が良いのかな?

そこで今回はビクターロック祭りに行くために準備したい
ファッションや持ち物について、
お話ししていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク




ビクターロック祭りにおすすめの服装は?

ビクターロック祭り大阪
出典:https://rockinon.com/news/detail/149831

これまで当サイトではいろいろな夏フェスの服装を紹介してきました。

a-nation2017の服装や持ち物は?うちわ持ち込みはOK?野外は日焼に注意!
ラッシュボール(RUSHBALL)は子供連れでもOK?服装や持ち物は?

しかし、今回のビクターロック祭りは
開催が秋。

そして、野外ではなく大阪城ホールでの公演です。

なので夏フェスのような直射日光は気にしなくても大丈夫ですし、
建物の中なので雨や土ぼこりを気にすることもないので
服装はかなり自由が利きますね。

実際ホールのライブに来る人達は
普段買い物に行くようなファッションで来ている人が多いので
会場までは普段来ている服装そのままで大丈夫ですよ!

ただ、ライブが始まれば会場内はかなりの熱気に包まれますので
スポーツタオルは一枚用意しておいた方が良いかと思います。

そして、ロングヘアーの女子は
音楽にノッて飛んだり踊ったりしたいなら
髪の毛が隣の人にかからないように一つにまとめておきましょう。
会場に入ってからゴムで縛ってもOKです。

後はほかのフェスでもそうですが
ライブグッズとして限定Tシャツが売っていることがほとんどですので
周りの人たちと一体感を楽しみたいなら
一着購入してトイレなどで着替えてもいいですね。

中には出演するアーティストの
過去のワンマンライブTシャツを着てくる人などもいるので
ご自身のこだわりで服装を決めてみてください!

必要な持ち物は?

野外は水分補給が大事
持ち物も基本的には
財布、ハンカチ、ティッシュなど
普段お出かけするときと同じものを持っていけば大丈夫です!

ただ、カバンは盗難防止のために肩から掛けて
常に体に密着させられるものにした方が良いかなと思います。

あと、ホールライブの場合は食べ物や飲み物の持ち込みが厳しいく
基本的には持ち込みができないと考えておいた方がよさそうです。

ペットボトルもキャップを外していない未開封のものなら
大体の会場で持ち込み可能ですが

キャップが開いて中が少しでも減っているようなら
その場で飲むように言われることがよくあるので
その点は注意してください。

中で買うと高いので
できれば自前で用意していきたいですね(笑)


スポンサーリンク

手作りうちわやサイリウムは持ち込みできる?

ライブのうちわの制限は?
今やライブに欠かせなくなってきた
手作りのうちわやサイリウムですが
ビクターロック祭りでは両方とも持ち込み可能とのことです。

この記事を書いている時点では
家入レオさん
大原櫻子さん
藤原さくらさん
の出演しか発表されていませんが

3月の幕張メッセを見る限り
どうぶつビスケッツのようなアニメファン向けグループも出演していたので
そちらのジャンルのアーティストが出演するなら
ヲタグッズは必須ですね!

うちわに関してはあまりに大きすぎると他のお客さんの邪魔になってしまうので
ジャニーズのライブで規定されている
28.5cm×29.5cm(周りの装飾のはみだし部分も含めて)
を参考に、それ以下に収まるようにしていきましょう。

行ってきた感想や口コミは?

服装や持ち物の内容が分かったところで最後に少しだけ、
2016年のビクターロック祭り大阪会場に行ってきた人の口コミや感想を見て
2017年のイメージをつかんでみましょう!

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

感想を見るだけでワクワクしてきますね!

まとめ

ということで今回は
10月8日に開催されるビクターロック祭り大阪2017の
服装や持ち物を見てきました。

秋のライブなのでそこまで服装や持ち物を気にすることはないと思いますが
最低限必要なものはしっかり準備して
ライブを思いっきり楽しんできてくださいね!