入学式

入学式の母親の服装は?どんな格好がいい?おすすめのコーデも紹介!

突然ですがあなたに質問です。
3月と言えば何を思い付きますか?

ホワイトデーという方もいれば
卒業式という方もいるはず。

では4月といえば何を思い浮かべますか?

そうです、入学式です!
(エイプリルフールといった人も間違いじゃありません(笑)

新1年生となるお子さんをお持ちのお母様、
入学準備に忙しいと思いますが、
まずはご入学おめでとうございます!

ですがお子さんで手一杯になって
自分が当日着用する服の準備はできていますか?

今回は入学式の母親の服装をまとめました。

押さえておきたいポイントを
一緒にみていきましょう!


スポンサーリンク




入学式の母親の服装は?

入学式
出典:http://putiya.com/html/season/04gatu/season04_nyu_sg_01_02.html
入学式は卒業式とは違い、
新しい出会いや、
楽しい学校生活に希望や期待で、
いっぱいかと思います。

そんなスタートを祝う式典では
どんな格好が望ましいでしょうか?

入学式の基本の服装

先程言いましたが、
入学式はスタートを祝う式典です。

基本の服装はフォーマルスーツが一番です。
また、基本の色は明るい色
もっと言えば白・ベージュ・薄ピンク・ライトグレーといった
カラーできちんと感をだすのがベストです。

卒園式、卒業式から着回したい!
という方は明るい色のジャケットやボレロを
買い足して合わせるのが良さそうです。

ワンピースの場合

フォーマルスーツではなく
ワンピースを着用する場合ですが、
カラーはもちろん先程の
明るい色がおすすめです。

ただしガーリーなものをさけ、
清楚な印象をもたせるものにしましょう。

またスカートの丈は膝丈がおすすめ
膝下だと夜の装いの印象に。
逆に膝上だと浮いてしまいそうです・・・。

どんな格好がいいの?

入学式
出典:http://01.gatag.net/tag/%E6%82%A9%E3%82%80/
服装の説明をしましたので、
次はその格好にぴったりの
アクセサリや靴等をご紹介していきますね!

アクセサリや靴のおすすめは?

アクセサリがある場合、ない場合や
ストッキングのおすすめも参考になさってくださいね!

アクセサリはパール系で!

スーツに合わせたいアクセサリとしては
冠婚葬祭どの場面でも重宝する
パール系がおすすめです。

もちろんゴールド・シルバー系の
キラキラしたものはNGですよ!

もしパール系をお持ちでなければ
この機会に購入を検討してもよさそうですね。

アクセサリがない場合は?

これといったアイテムがない場合は
コサージュがおすすめです。

この時期ですと生花できたものも購入できますし、
造花でも華やかな印象を与えられそうです。

ちなみに色ですが
淡いピンクや薄いオレンジ系がおすすめですよ♪

ストッキングや靴は?

フォーマルスーツのスカートや
ワンピースを着用するとき、
4月はまだまだ寒いですが
肌色系のストッキングを履くのが正解です。

見えないところで保温性の高いものを身に付け、
寒さ対策をするのがよさそうです。

靴はハイヒールやミュールといった
カジュアルなものを避け、
黒系の低いヒール靴がおすすめですよ。


スポンサーリンク

おすすめのコーデを教えて!

それでは入学式でおすすめの服を
ご紹介していきますね!

1.グレーのスーツコーデ

入学式
出典:https://matome.naver.jp/m/odai/2139136065729848701
グレーのツイード生地に、
ポケットや袖や襟から裾にかけての黒いラインが、
おしゃれなスカートタイプです。

ノーカラージャケットのため、
首回りもスッキリしており、
パールのネックレスも映えそうです♪

2.ホワイトのスーツコーデ

入学式
出典:http://shop-list.com/women/girl-k/ta21631/
爽やかなホワイトのスーツスタイルです。

春らしくて入学式にピッタリなカラーで、
一番人気がありますよ。

3.ブラックのスーツコーデ

入学式
出典:http://www.bellemaison.jp/
こちらは定番のスーツコーデです。

暗めのスーツなので、
インナー・バックを白にしたり、
ネックレスは華やかにしたりと、
式に合わせたコーデにしましょう。

4.ワンピースコーデ

入学式
出典:https://matome.naver.jp/m/odai/2145281831560603601
ワンピースであればこのような服に、
コサージュやアクセサリー、
ジャケットを合わせるのがよさそうですよ。

それでも心配という方は

ネットで調べたりしても
やっぱり心配・・・という方は
子どもが入学する学校の経験者に
体験談を聞くか、
学校側に直接問い合わせるのもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

子どもの準備に忙しくなりがちですが
子どもを祝うためにも
自分の服装も考えておきましょう。

あくまでも子どもが主役なので
目立つのは控えましょう!

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

入学式
最新情報をチェックしよう!