風水には欠かせない盛り塩
玄関や部屋の端などに置いていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?

今回はそんな盛り塩について
その効果やオススメの塩の種類、
置き方や場所という情報を中心に
ご紹介します!


スポンサーリンク




風水における盛り塩とは?

盛り塩
出典:https://www.ielove.co.jp/column/contents/02289/

お塩には昔から穢れをはらう効果があるといわれ、
お葬式やお通夜に参列した時に、
家に入る前に玄関でお塩をかけてもらう風習は
今でも残っていますよね!
経験したことがある人も多いのでは?

お塩をまくことで悪い気を家に持ち込まずに浄化し、
災いや穢れを寄せ付けないといった
意味もあるようです。

風水的には盛り塩には
「家や部屋を浄化するパワーがある」
といわれています。

しかし正しい置き方をしないと、
その効果を発揮できない
ようです!
正しい置き方を知って、
運気をアップさせましょうね!

どんな効果がある?場所や置き方は?

盛り塩
出典:https://www.ielove.co.jp/column/contents/02289/

前述した通り、
風水には盛り塩には
「家や部屋を浄化するパワーがある」
のだそう!

人は普通に生活していても、
心身に少しずつ厄がたまっていく

言われています。

よって、定期的に自身やいる場所を
浄化してあげる必要があるのだとか!

それをしてくれるのがバスソルト
盛り塩というわけです!

盛り塩の置き場所

さて、盛り塩の効果はわかりましたが、
一体どこに置けば良いのでしょう?

一般的に盛り塩は出入口に置くことが
良い
とされていますので、

つまりは「玄関」に置くのが良いようです!

しかも、
玄関のドアの内側に左右一対で
置くのがベストとされています!

「キッチン」火や水を使う場所ですので、
火気と水気の両方がぶつかり合い、
陰陽のバランスが崩れやすい場所
ですl

シンク電子レンジ、コンロなど
火気や水気を発する場に置くのがオススメ!

一緒に観葉植物を飾るとより効果的だそうですよ!

「トイレ」どの方位にあっても凶であり、
水気を発す場所ですので
常に清潔に保つことが必要

特に窓がないトイレは要注意です!

まめに掃除を行なったうえに、
盛り塩をするのがオススメ!
盛り塩は吊り戸棚など見えない場所に
置くのもOKです!

「お風呂」火気や水気を発する場所!
そして1日の厄を落とす場所でもあります!

水気が気になりますが、
1週間を目処に交換しながら
盛り塩をすることをオススメします!

交換する際に役目を終えたお塩を
湯船に溶かして入浴するのも良い
ですね!

いかがですか?
意外に難しくありませんよね?

ちょっとの工夫で快適に暮らせるなら
すぐにやってみたくなりますね!


スポンサーリンク

どんな種類の塩がよい?

盛り塩
出典:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Escala_20141207_4149216/

さて、盛り塩の置き場所はわかりましたが、
お塩ならなんでも良いのでしょうか?
気になりますよね?

実は塩の種類は「にがり成分」が入っている
「無添加の天日干し製」のもの
良いとされているようです!

というのも、日本書紀ではイザナギノミコトが
黄泉の国から帰った後、穢れを祓うために
海水で体を洗う「潮禊(しおみそぎ)」を行ったと
されているから
です。

古来から現在まで塩が代用されているのは
塩が海水由来であることから
だと
言われています。

「食塩」として売られているものは、製法により
にがり成分が除かれていて、
さらに添加物が付加されている製品もあります

盛り塩という儀式に古式を求めるならば、
にがり成分が含まれている
「無添加の天日干し製塩法」のものを
選ぶと良いとされているようです!

もちろん神社で頂く御塩もOKです!

塩の製法に気を付けて購入しましょうね!

まとめ

いかがでしたか?
案外、難しくないですよね!
ちょっとの工夫で、
自分や家族の運が上昇するのなら、
やってみたいですよね!

今回は盛り塩について、
その効果やオススメの塩の種類、
置き方や場所という情報を中心に
ご紹介しました!

盛り塩の効果で、
楽しく、健康でイキイキした毎日が
送れると嬉しいですよね!

この記事を読んでご興味を持たれた方は、
ぜひ、お試しくださいね!