最近、給料も思うように上がらず、
金銭的にきつくなってきたとか、
人間関係で嫌な思いをすることが
多くなったとか、

なんとなく全体的に運気が
下がっているように感じることは
ありませんか?

実は、運気をアップさせる、
すごい方法があるんです!

その方法とは、ずばり風水です。

風水にもいろいろとありますが、
今回は、掃除と風水の関係に
ついてまとめてみたいと思います。

それでは、早速いってみましょう。


スポンサーリンク




窓をキレイにする風水的な意味は?

風水とは、その名前の通り、
風と水の流れ(気ともいいます。)
を良くすることで
運気をあげていく考え方です。

窓の掃除をすると、風(気)の流れが良くなります。

窓は外からの気を取り入れるところ
でもありますが、家の中の気を
排出するところ
でもあります。

窓が汚れていると、家の中に溜まった気を
うまく外へ出すことができなくなります。

そうなると気の流れが滞り、

その結果、
運気も下がってしまうという結果になります。

また、綺麗に掃除をされた窓は、
外からの悪い気を遮断して
くれるという役割もあるそうです。

綺麗に磨き上げられた窓は、
ピカーッと悪い気を反射して、
家の中へ入れないという効果があるとのこと。

掃除の仕方

窓掃除は、外の窓から掃除をするのが
いいそうです。

なぜなら、汚れを発見しやすくなる
からだそうです。

私はいつも内側から窓を拭いていたので、
これは驚きでした。

そして、窓を掃除する道具は、
なんと新聞紙のみ

丸めた新聞紙を水につけ、
軽く絞って窓を拭きます。

次に、乾いた新聞紙で窓を拭きます。

これでピカピカの窓の出来上がりです。

新聞紙のみで掃除ができるなんて
驚きです!
お手軽にお掃除が出来るのがいいですね!

キッチン(台所)キレイにする風水的な意味は?

キッチンは水の流れを
良くするために掃除をします。

風水には、
「気は水の存在する所にとどまる」
という考え方があります。

汚れた水には、悪い気がたまり、
運気が下がります。

また、キッチンには水と反対の
属性である火
も同居しています。

そのため、気が乱れやすくなっており、
気の流れが悪くなりやすくなっています。

運気をあげるためには、
しっかり掃除をしましょう。

ちなみに掃除をすることで、
食中毒も防ぐことになり、
家族の健康も守ることができます。

キッチンの掃除をすることで、
家族の健康も守れ、
運気がアップするなんて

いいことずくめですね!

あと、汚れた食器をキッチンに
置いたままにしてはだめですよ!

すぐに洗いましょう!

掃除の仕方

キッチンは毎日使うところ。

なので、毎日気がついた時に
少しだけ掃除
をしておけば、
キッチンをいつもきれいに保てるはず。

料理をして汚れたら、
こまめに拭き掃除をする。
目についた汚れはすぐに拭き取る。

出したものは元の位置にしまうなど、
少しの手間でキッチンを
綺麗に保つことができます。

又シンクの汚れ(黒カビなど)
蛇口の汚れ(後ろ側も!)
シンクのぬめり、三角コーナーなどの掃除もお忘れなく!

ちなみに私の場合は、気がついた時に
使い古しの歯ブラシで、掃除をしています。

換気扇は1~2ヶ月に
1回程度掃除をした方が良いそうです。

掃除の方法は、換気扇専用の
洗剤を使うとイイみたいですね。


スポンサーリンク

トイレをキレイにする風水的な意味は?

トイレは、臭い、汚い、暗いと三拍子が揃った、
一番掃除が重要になる大事な場所です。

水がいつも留まっている場所なので、
臭い、汚い、暗いの悪い気が
水にたまり、運気が悪くなりがちに。

また、トイレの扉を開け閉めするたび、
トイレの気が各部屋に拡散
されてしまいます。

そのため、トイレが汚れていると、
運気が下がる
ことになってしまいます。

けれども、トイレ掃除はなんとなく、
気が乗らないという人も
多いのではないでしょうか。

私は、トイレが一番大事な場所だと
思っていますので、
毎日、しっかり掃除をしています!

ちなみに、元衆議院議員の杉村太蔵さんは、
トイレ掃除がすごすぎて、
外資系の証券会社の経営者に認められ、
なんと、掃除会社の従業員から
その外資系の証券会社へ
ヘッドハンティングされたそうですよ!!

掃除の仕方

お気軽に掃除が出来るということが
トイレの清潔を保つ秘訣なのでしょうね。

トイレをきれいに保つため、
使用後、すぐに掃除をするようにします。

便座の全体や床を
市販のトイレシートでサーッと拭くとか、

又は少し水に濡らした
トイレットペーパーで、
汚れた所をさっとふく癖をつけると、
トイレがいつも綺麗ですね。

また、トイレットペーパーで
ホコリの溜まったところを
こまめに拭いておくのもいいですね。

ちなみに、掃除をした後、
トイレのフタは必ず閉めておきましょう。

というのも、
フタの内部は、
悪い気で一杯になっています。

なので、フタを開けたままにしておくと、
トイレ内が悪い気で
一杯に満たされてしまうからです。

掃除をした後やトイレの使用後は
フタを閉めるということが大切
になってくるみたいですね!

ちなみに私の場合、
シャワーを浴びる前に、
トイレシートやトイレブラシを使って
軽く掃除をするという癖を付けています。

又、スリッパを定期的に取り替えたり、
マットやタオルをこまめに洗ったりすることも、
トイレの清潔を保つためには必要ですね。

まとめ

風水では、悪い気を外に出し、
良い気を取り入れるためには、
いかに掃除が重要である事が分かりました。

今回、見てきた場所以外でも、
風(気)の流れ、
水(気)の流れ
が悪い所を発見したら、
掃除をしましょう!

また、整理整頓も忘れずに
風(気)の流れがよくなり、運気アップです!