金座和アイスの混雑は?東京(原宿)や大阪(アメ村)の店舗はどこ?

金座和アイス
出典:https://mobile.twitter.com/kanazawaice/status/882478448140099584

いまや夏場だけの風物詩ではなく、
季節を問わず楽しむことが多くなった
スイーツの定番・アイス。

その中でもちょっと面白いアイスがあります!
その名も金座和(かなざわ)アイス

今回はその金座和アイスとは一体どんなものなのか、
溶けないとの噂や、買える場所などを
ご紹介していきますよ!


スポンサーリンク




金座和アイスってどんなアイス?

金座和アイス
出典:https://nanavi.net/articles/207

金座和アイスは名前の通り、
石川県金沢市発祥のアイスです!

金沢大学の太田名誉教授が中心となり、
金沢大学株式会社バイオセラピー開発研究所とで
共同・開発し作られたものなのです。

地元金沢にちなんだ前田家の家紋のものや
雪吊り風のもの、福梅風などの他、
お団子風くまモンバージョン、ハート形など
形も様々!

金座和アイス
出典:https://mobile.twitter.com/kanazawaice/status/882478448140099584

お味定番バニラやイチゴやチョコ、抹茶だけではなく、
季節限定のお味も販売されているのだとか!

食感ムースのような舌触りでまろやかなのだそう!

目にも楽しく、様々な味も楽しめるのが嬉しいですね!

溶けないって本当?なぜ溶けないの?

金座和アイス
出典:https://ameblo.jp/mycalmania/entry-12306115886.html

この金座和アイス!溶けないことでも有名なんです!

なんと40℃でも3時間はほとんど溶けないのだそう!
それどころかドライヤーの熱をあてても溶けないんだとか!

これは先程紹介した金沢大学の太田名誉教授が
研究されている「イチゴポリフェノール」のもつ
特性によるものだそう!

イチゴポリフェノールはクリームの水分と油分
結びつきを強くする特性を持っていて、
そのことにより形状を維持できるようになるのだとか!

市販のアイスでは増粘安定剤という添加物を利用し、
アイスを固めているのだそう。

でも、この金座和アイス
イチゴポリフェノールという自然由来のもので
固めています

安心して口にできることも、
人気の理由なのでしょうね!!


スポンサーリンク

東京や大阪の店舗はどこ?待ち時間は?

金座和アイス
出典:https://ameblo.jp/mycalmania/entry-12306115886.html

この金座和アイスはどこで買えるのでしょうか?

お店は石川県金沢市東山にあるようです!
「金箔屋さくだ 茶屋街支店」のある交差点のそば
中谷食料品店さんのある通りです。

その他に東京の原宿大阪のアメ村にも
お店がありますよ!

大阪・アメリカ村店
大阪市営地下鉄心斎橋駅・7番出口より徒歩5分

東京・原宿店は原宿駅の竹下口より徒歩3分

いずれもアクセス抜群の立地にありますので、
お出かけの際は是非寄ってみてください!

遠くて食べに行けないと思っている方!
なんと金座和アイスは通信販売でも購入できます!

金座和アイス
出典:http://ice.biotherapy.co.jp/wp-content/uploads/2017/07/5000yen_up.png

ギフトセットととして3本セット・6本セット
HPよりオンラインで購入出来ますので、
気になる方はチェックしてみてくださいね!

また、2018年の4月には
千葉のイオンモール幕張新都心店
石川県小松市のイオンモール新小松店オープン

お近くにお住いの方はお試しするチャンスですよ!

気になる待ち時間ですが、
曜日によっては混雑するようですが、
回転が早いため、案外すぐ食べられるようです!

しかし、NEW OPENの2店
しばらく待ち時間が長い状態かと思われます

でも 食べる価値はあり!です!
ぜひお試しくださいね!

まとめ

イチゴポリフェノールの特性を活かして、
溶けにくく、安心して食べられる天然素材のアイス。

そんな金座和アイスの溶けない秘密や、店舗、
待ち時間などについてご紹介しました。

不思議で美味しい話題のスイーツ「金座和アイス」。

ご興味持たれた方は是非ご賞味くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください