コットンスノーキャンディーのカロリーは?

コットンスノーキャンディーのカロリーは?テイクアウトは可能?

今や空前のかき氷ブーム。
やはり暑いときに
かき氷は欠かせませんよね。

今やあちこちでも
かき氷専門店が増えてきています。

そんな中、
誰もが知っている
ミスタードーナツでは
こんな商品が大人気だそうですよ。

その名も
コットンスノーキャンディー

かき氷なのですが、
ただのかき氷ではない!
感触がふわふわと柔らかい!と
今、注目を浴びています。

そこで今回は、
コットンスノーキャンディーの

販売期間や価格
どんな種類があるのか
などを見ていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク




コットンスノーキャンディーの価格や期間は?

噂のコットンスノーキャンディー。

実は毎年限定販売となっていて、
昨年までは1か月間の販売でしたが

今年は2016年6月1日~8月31日
2か月間販売されるようです。

こんなに期間を広げてくれると、
食べ逃してしまうなんてことが
なさそうですし嬉しいですね !

もう一つ、昨年までは
期間によって販売場所が
異なっていました。

つまり、例えば東日本で販売中は
西日本では食べられないみたいな
感じがありました。

しかし今年からは一斉販売
なるとのことです。
これは嬉しいことですね。

これで、例えば旅行先で食べたい時に
販売している店舗がなかった、
なんてことも今年はもうありません。

しかしそれだけに、
早期に終了するかもしれないという
話も飛び出しています。

なので、なるべく早めに
食べてみた方が良いかもしれません。

コットンスノーキャンディーの種類は?

次に、
コットンスノーキャンディー
どんな種類があるのかを見てみると

今年は

  • マンゴー
  • ストロベリー
  • チョコ
  • 白桃
  • マンゴーミルク
  • マンゴーヨーグルト
  • ストロベリーミルク
  • ストロベリーヨーグルト

という組み合わせになっていて

価格は、
ヨーグルトトッピング669円
それ以外は561円となっています。

昔はかき氷と言えば300円ぐらい
という感覚だったんですけど
最近はこういった
高級(?)かき氷が増えてきましたね。

かき氷というよりは
スイーツに近い感じでしょうか。

ミルクやチョコレート
果実がたっぷり入っているので
食べごたえがありそうですよね。

ただ、そうなると
やはりカロリーが気になりませんか?

コットンスノーキャンディーのカロリーは?

それでは、気になるカロリーの方を
見てみましょう。

公式サイトの内容を一覧にまとめると

  • マンゴー:178kcal
  • ストロベリー【東日本】:170kcal
  • ストロベリー【西日本】:192kcal
  • チョコ:181kcal
  • 白桃:200kcal
  • マンゴーミルク:144kcal
  • マンゴーヨーグルト:158kcal
  • ストロベリーミルク:140kcal
  • ストロベリーヨーグルト【東日本】:150kcal
  • ストロベリーヨーグルト【西日本】:162kcal

同じ商品でも東日本と西日本では
カロリーが違うんですね!

比較画像がないので違いが判りませんが
カロリーを見る限り
量が違うのでしょうか。

同じ値段なのに
西日本の方が多いのはずるい!
と感じるか

カロリーが気になるから
少ない方が良いと感じるかは

考え方次第かもしれません。


スポンサーリンク

テイクアウトはできる?

コットンスノーキャンディーは
持ち歩きできるのか
気になるところですよね。

例えば店内が混んでいたり、
食べながら外歩きしたということも
あるかと思います。

夏、真っ盛りの熱い時は
冷たいものを手に持って
食べながら歩きたくなりますよね。

それで確認してみたところ・・・

「テイクアウトは可能ですが
そのままの商品のお渡しとなります。
ドライアイスや保冷材などはついて
おりません」

とのことでした。

家にお土産で持って帰る
というのは難しそうですが、
外で食べ歩きができるというのは
嬉しいですね。

まとめ

今年も大人気商品となる
コットンスノーキャンディー、
いかがでしたでしょうか。

今年は2か月間限定、
それも日本一斉販売となったので、

食べられるチャンスは
格段に増えました。

しかし、早期終了の恐れもある
いうことからもどこかで時間を作って
食べてみた方が良いかもしれませんね。

「これを食べないと夏が来た気がしない!」
と豪語する人もいるほどの人気なので
食べておいて損はないと思います!

コットンスノーキャンディーのカロリーは?
最新情報をチェックしよう!