カスタードラボトウキョウ

カスタードラボトウキョウの混雑は?おすすめのメニューや味の口コミは?

カスタードクリームって
なぜあんなにおいしいのでしょうか。

子供の頃に初めて食べたとき
あの甘さのとりこになりました。

もちろん大人になった今でも
カスタード大好きです。

先日、知人から
カスタードラボトウキョウっていう
カスタードの専門店が出来たらしい」
と連絡が。

・・・なんですって!
専門店ですって!

こうしてはいられません。
早速調べてみないことには。

ということで
今回はカスタードラボトウキョウを
ご紹介します。


スポンサーリンク




カスタード専門店が浅草に!?

まず「カスタードラボトウキョウ」の
基本情報です。

住所:
東京都台東区浅草1-26-5 ROX・3G 1F

TEL:
03-6802-8012

営業時間:
10:30~21:00 (年中無休)

そうです。浅草に出来たのです。
あまりイメージがわきませんか?

浅草といえば和風の観光地という
イメージがあったりしますが、
浅草ROXは少し雰囲気が違い

ヒーローショーや
サッカースクールがあったり、
おしゃれなクレープ屋さんや
イタリアンのお店もあったりします。

そんな中でも新しくできたROX・3G。
和風の良さと洋風の今時さが織りなす
新しい雰囲気の施設なんです。

そこに8月7日、オープンしたのが
カスタードラボトウキョウ。

「カスタードを通じて
たくさんのお客様に『小さな幸せ』を
提供したい」
というコンセプトで
作られたお店です。

カスタード・ラボ・トウキョウのおすすめメニューは?

そんなカスタードラボトウキョウの
おすすめは看板メニューのこれ!

「東京シューザック」 (税込280円)

サクサクのデニッシュ生地に
たっぷり入ったほどよく甘い
濃厚カスタードクリーム、
シュー表面の焦がしキャラメルの
絶妙な味わい。

注文を受けてから
カスタードクリームを入れるので
サクサクの食感が楽しめます。

サクサクとトロトロのハーモニーは
もうたまりません。
いくつも食べてしまいそうです。

その他には
「シンプリープッド(simply pud)」
(税込480円)

というカスタードプリン。

兵庫の「日本一こだわり卵」を使い、
カラメルも香料も入っていない
素材の味と色を大切にした
名前の通りシンプルなプリンです。

季節限定で
「アイスカスタードバー(I.C.B)」
(税込250円)

というものもあります。

季節の特製カスタードクリームを
冷やし固め、生地に詰めた
スティックシューです。
夏場の食べ歩きにぴったりですね。 


スポンサーリンク

カスタード・ラボ・トウキョウ初週の混雑は

おいしいものにつきものなのが行列。
今回はオープン直後ということで
どのくらい混雑しているでしょうか。

オープンしたばかりの頃は

  • 出来上がりまで30~40分待ち
  • 店の外まで列が続いていた
  • 夜にはすでに品切れで
    アイスカスタードバーのみだった

などという情報がありました。

店内にはイートインスペースがなく
持ち帰りのみ
ということを考えると
やはりそれなりに並びそうですね。

浅草という場所柄、観光客は多いので
土日はもちろん平日昼間でも
人は多いかもしれません。

オープン後1月は夏休みで、
さらに人も増えていました。

たしかにおいしいシュークリームが
食べられるなら、
頑張って並んでしまいますよね。

浅草寺の混雑に比べたら
このくらいの行列は
大したことないかもしれないですよ。

まとめ

シンプルだけど奥が深い
カスタードクリームにこだわった
カスタードラボトウキョウ。

カリカリ・サクサク・トロトロの
新食感のシュークリームを
浅草の街並みを見ながら
いただいてみませんか。

きっと「小さな幸せ」が
見つかることと思いますよ。

カスタードラボトウキョウ
最新情報をチェックしよう!