部屋のレイアウトは4つのコツが命!一人暮らし女性の家具の決め方は?

一人暮らしインテリアコーディネートのコツ
出典:https://www.pinterest.de/pin/673358581759813453/

憧れの一人暮らし。
これから自由で楽しい生活が始まるぞ!
とワクワクしていたのに、

思ったように家具が入らない
どうしてもレイアウトがうまくいかない
そんなテンションが下がる思いをしたことはありませんか?

そこで今回は、一人暮らし女性の為に
部屋のコーディネートのコツを
徹底的にお伝えします!


スポンサーリンク




部屋を広く見せる部屋作りのコツは?

部屋を広く見せるコツは?
https://www.stylics.com/coordinate-collection/ko11collection/

お気に入りのインテリアを置いたものの、
部屋が狭くなってしまった!
なんてことは避けたいところ。

なので、どのようにしたら、
部屋を広く見せることができるのか

考えてみたいと思います。

収納家具の配置のコツ

タンスや本棚のような、
壁にくっつけて配置する収納家具は
一方向の壁に並べると部屋が有効に使えます。

タンスや本棚を置いても広く見える
出典:https://bb-home.co.jp/contents/1970

また、家具はなるべく低めのものを選ぶと、
部屋を広く見せる効果がありますよ♪

そして、家具を置く場所も重要なポイント!

部屋の入り口には背の高い家具
奥に進むに連れて背の低い家具を置くようにすると、
部屋が広く感じられる効果が生まれます♪

大型家具の配置のコツ

次にベッド、ソファー、テレビ台、テーブル
のような大型家具の配置を見てみましょう!

ベッドの配置

ベッドは特に大きなスペースを取る家具です。

低いベッドで部屋を広く見せる
出典:https://www.laana.jp/bed/15014

なので、なるべく低めのコンパクトなデザインを選ぶのがおススメです♪

テレビとソファの配置

一人暮らしの場合
ソファーは置いても一つの事が多いので
テレビを壁面、その正面にソファ
の配置が基本です。

部屋を広く見せたい!という場合は
L字型に配置すると
部屋の真ん中に空間ができるので、
個人的にはこちらがおススメです!

テレビとソファはL字配置で広く見せる
出典:https://kinarino.jp/cat3

ちなみに、ソファの前に置くテーブルは
小さめか、折りたたみ式にすると
使っていない時、簡単に移動できるので
更に部屋を広く使うことができますよ♪

物が増えてもすっきり見えるコツ

部屋を広く見せるためには、
なるべく物を見せないようにする事が
重要になってきます。

でも、物が増えてきて片づけきれなくなると
テーブルの上や床に散らばってしまいますよね。

とはいえ棚やカラーボックスを増やすと
部屋が狭くなってしまう。。。

そこで、おすすめなのが
収納付きの家具です!

収納付き家具で部屋を広く見せる
出典:https://www.amazon.co.jp/

ベッドやソファ、テーブルなど
本来の使い方+収納が付いている
とても便利な家具があるので

うまく活用して部屋を有効に使っていきましょう♪


スポンサーリンク

部屋を広く見せる色選びのコツ

お部屋を広く見せるためには、
家具を含めた部屋の中の色を
なるべく明るめの色で統一しましょう!

特に、ベッドカバーやカーテンなどの
大きなスペースをとっているものには
無地で明るい色がおススメです♪

部屋の色を明るく統一して広く見せる
出典:https://www.goodrooms.jp/journal/?p=21429

様々な色が使われた大きな柄のものは、
圧迫感を感じる原因になるので
たくさん使用するのはお勧めできませんが

お気に入りの物があってどうしても使いたい場合は、
部屋のワンポイントとして使と
印象が引き締まっていい効果があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一人暮らしを快適に、
そして楽しく過ごせるような、
インテリアや部屋作りをみてきました。

おしゃれで、明るい
素敵な部屋にいるだけで、
毎日元気に過ごせそうです♪

ぜひ、参考にしてみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください