贈り物って、とても頭を悩ませますよね。
何をあげたら喜ぶのだろうと、その人の顔を思いうかべてみるのだけど、
何にも思いつかない。
それが自分のお父さんだった日には、どうしましょう。

「母の日」の次に待っているのが「父の日」です。
イベント続きで、つい忘れそうになりますが、しっかり祝ってあげたいもの。

ここでは、父の日はいつなのか、ギフトの予算と相場、おすすめの喜ばれるプレゼント
についてご紹介します。


スポンサーリンク




父の日っていつなの?

父の日
父の日は6月の第三日曜日です。

6月の第三日曜日になった理由ですが、
アメリカのある女性が、お父さんが6月生まれだったため、
第三日曜日に「父の日」を祝う礼拝をして貰ったことから始まりました。

この女性は、母亡きあと自分たちを育ててくれた父に感謝し、
敬愛の念をもっていたので、牧師さんに頼んで礼拝して貰ったのです。
それが評判になりアメリカで「父の日」が定められ、
日本にも伝わってきたということです。

何々の日って、いろいろ制定されていますが、
それに商業主義が乗っかってコマーシャルしまくるから、
その日に何かしてもらえないと、とっても寂しい気持ちになりません?

やっぱりどんなに年齢を重ねても、自分のことを気にかけてくれる人がいれば、
それがエネルギーの元にもなりますよね!?

ギフトの予算と相場はある?

ギフト
http://www.idirectory.jp/img/IcolumnImg/00406.jpg

お父さんの年代にもよりますが、
予算は5000円~10000円というところが、相場のようです。

多趣味なお父さんなら、品物も選びやすいですよね。
趣味のものを贈ればいいわけですから。
でも、無趣味なお父さんへのプレゼントは困ってしまいます。
直接聞いてみる、という手もありますが、
もし、聞かれたら絶対お父さんはこう言うかも。

「何でもいい」
「いらない」

現役の人、リタイアした人の場合も微妙です。
困ったらネクタイ、は現役の時には使えますが、
リタイアしたら、ネクタイはもう無用の長物ですし。

娘は悩みます。
なので、わたしが提案してあげましょう。
本音を言えば、プレゼントしたいと思ってくれる気持ちが嬉しい
それだけなのですが。
そう、日本の父はシャイなんです!


スポンサーリンク

おすすめの喜ばれるプレゼントベスト3!

さて、いよいよおすすめのプレゼント紹介ベスト3!

1位 帽子

ハンチング
出典:https://i1.wp.com/store.14plus.jp/img/item/new_york_hat/newy0253/14-newy0253-04.jpg

帽子は、最近流行っていますよね。
ハンチング、キャップ、ハット、ベレー帽。
いろいろ種類はありますが、無難なのはハンチングでしょうね。
ハンチングならある程度の年齢の方なら、たいてい似合いますし。
御髪がさみしくなっていても、これでカバーできるので安心!
ただ、色の好みはそれとなく言っていたほうがいいかもしれませんね。
帽子をかぶると普通のお洋服が、よそゆきに見えてくるから不思議です。

2位 メガネケース

メガネケース
出典:http://image1.shopserve.jp/boston-c.com/pic-labo/llimg/obgc-006-2.JPG?t=20140911142547

一定の年齢になったら、メガネの利用頻度は増えますね。
お洒落なメガネケースがあれば、恰好いいと思います。
メガネ屋さんでサービスでくれるケースもいいですが、
吟味して選んだケースを取り出してメガネをかけたら、
一段と男前になること、断言します。

3位 財布

財布
出典:https://www.nagazaifu-mania.com/img/to_ranking.jpg

財布は、お父さんが自分で買うのは稀なんじゃないでしょうか。
だから、ずっと使い続けているお財布が、実はボロボロ。
なんてことも、あるはずです。
誰も気がつかないそこに気づいた娘の、
深い思いやりにお父さんは、じんと来るかもしれませんね。

以上、おすすめの喜ばれるプレゼントベスト3を、
独自の目線で紹介してみました。

お父さんへのプレゼントは、お母さんのと違って選ぶ範囲が狭く、
決まったものになりがちです。
でも、ここに上げた3品は、どれも身に着けるものです。
いつも愛情を感じまといながら、使っていけるものをおすすめしました。

まとめ

いかがでしょうか。
プレゼントはコレにする!って決めちゃってお店にいくと
迷いがなく早いですよ。

冒頭で何々の日が商業主義によるものだと書きましたが、
それはそれで楽しむのもいいかもしれませんね。
毎日一生懸命頑張っているのですから、365日のたった1日、
お父さんが目立ったっていいんです!

ここでは、父の日がいつなのか、
ギフトの予算と相場、喜ばれるプレゼント
について
ご紹介しました。

お役にたてたら幸いです。