今や動画をアップすることが
日常になってきていますね。

ネタ動画やゲーム実況、メイクなど
いろいろなジャンルの動画があります

なかには一般の人がアップしている
動画もあり、1回見だすと
止まりませんよね笑

そんな中、今流行っているという
あるダンスの動画を見ましたが
これがまたカッコイイ!

今回はそのカッコイイ
「シャッフルダンス」を調べたので
さっそく内容をみていきましょう!


スポンサーリンク




シャッフルダンスってなに?

ダンス

シャッフルダンスとは
ステップを中心に足を使って踊る
ダンスのことで、ノリの良い
リズムが速い曲で踊ります。

やっていても見ていてもみんなが
楽しくなれて、しかもカッコイイ!

そんなシャッフルダンスでは
基本となるステップが
いくつかあります。

チャールストン、ランニングマン
シャッフル、ヒールステップ
スポンジボブ、フットワーキング
など

リズムの早い曲の中でこれらの
ステップを組み合わせて踊るんですが
とにかく速い!

振り付け自体は初心者の人でも
始めやすくて、習得もそれほど難しく
ないようですが、ひたすら速い
テンポで足を使って踊り続けるため
かなり体力が必要です。

体力だけは短い期間ではつかないので
カッコよく踊りたい人は振り付けとは
別に走り込みも必要かも?

やり方や曲はYouTubeで検索!

では、シャッフルダンスは
どんな曲で踊るんでしょうか?

シャッフルダンスではEDMという
ジャンルの曲でよく踊られています。

EDMとはシンセサイザーなどの
機械を使って作った電子音を使って
みんなで踊るための音楽です。

イメージでいうと虹色の中で
飛び跳ねるような感じだそうです笑

そのテンションの上がるテンポの
速い曲の感じがシャッフルダンスには
ぴったりで、実際に見てもらうと
分かると思います!

そこでYouTubeでよく踊られている
曲をいくつかご紹介します!

PSY(サイ)のDADDY(ダディ)
サイ
出典:https://www.youtube.com/watch?v=FrG4TEcSuRg

江南スタイルで世界的に有名な
PSYの楽曲です。

PSYのダディを使っての
シャッフルダンスの解説動画も
あります。

LMFAO – Party Rock Anthem(パーティーロックアンシム)
LMFAO
出典:https://www.youtube.com/watch?v=KQ6zr6kCPj8

世界的に大ヒットしたLMFAO
このナンバーはPVも話題となり
このダンスをしている人が続出!

シャッフルダンスでも使われていて
練習動画も探しやすいです。

他にもいろいろありますがまずはこの
2つがもっとも有名なので、これから
シャッフルダンスをするのであれば
この2つをよく聴いておきましょう!


スポンサーリンク

初心者も教室で上手くなる!

では実際にやってみようと思い
さぁ練習だ!と気合いを入れて
動画のマネをしてみても
なかなか上手くはいきません。

そこで、初心者でもわかりやすい
解説動画や教室をご紹介します!

ダンサーYU-SUKE(イハラ ユウスケ)さん
教室
出典:https://ppp-sss.com/blog/category/shuffle

YU-SUKEさんは多忙のため
教室で直接教えてもらう事は
難しいようですが、公式サイトで
シャッフルダンスの基礎動画をアップ
されています。

しっかりと解説をしながらも基本から
応用までたくさんの解説動画が
あるので全部マスターすれば
かなり踊れるようになりそうです。

また、シャッフルダンスだけを
教えている教室は残念ながら
なかなかないようです。

ちなみにYU-SUKEさんの
Psダンススクールでは不定期ですが
シャッフルダンスに特化した練習を
やることもあるようです。

まとめ

見ても踊っても楽しい
シャッフルダンス。

マスターできれば人気者
間違いなしでしょう!

シャッフルダンスだけを教えている
教室を探すのはなかなか大変ですが
シャッフルダンスのステップは
教室で教えている他のジャンルの
ダンスでも使われています。

シャッフルダンスを始めるのを
きっかけにいろんなダンスに
挑戦するのもいいですね!