入学式の服装

入学式の服装は?子供のスーツや母親の化粧・バッグについて解説!

4月は新生活の始まる月。
入学式を迎える人もいます。

入学式は、
6年間の小学校生活での
一番最初のイベントです。

子供にとって、
とても大切な日ですよね。

子供にとって大切ということは、
もちろん母親にとっても
大切な日です。

子供にどんな服を着せたら
いいのだろう?

スーツなのでしょうか。
個性的な服装でも
いいのでしょうか。

そして、母親自身の服装も
気になりますよね。

お化粧や、バッグなどの小物も
他の人と比べてしまいがちです。

でも、悩んでいるのはみんな同じ!

そんな入学式にまつわる悩みを
調べてみました。

それでは、早速みていきましょう。


スポンサーリンク




入学式の母親の服装は?

入学式で勘違いしがちなのが、
主役は母親ではないということ!

主役はもちろん子供ですよね。

つまり派手な服装
避けたほうがいいです。

でも、入学式は春ですし
おめでたい日なので、
春らしい服装にしたいですね。

派手すぎず、地味すぎず。

やはりおすすめなのは、
パステルカラーのスーツです。

淡いピンクやベージュ、グレーが
一般的でしょうか。

春らしく素敵ですよね。

また、
ワンピースを着ている方もいます。

ワンピースは柄物だとしても
ジャケットは無地という方が
多いようですね。

避けたいのは、赤や濃いピンクなど
きついイメージの色です。

想像しただけでも
ありえないかと思いますが、
実際そういう方もいるのですよ。

また、スカート丈にも
気をつけましょう。

膝頭が全部見えない長さが
おすすめです。

基本的には、スカートや
ワンピーススーツなどが
多いですが、

パンツスーツがだめという
わけではありません。

ビジネスなイメージがあり、
パンツスーツの方は少ないようですが
問題ないですよ。

子供の服装はスーツ?

入学式の主役、
子供の服装はどのようなものが
いいのでしょうか。

主役とは言え、
母親と同様、目立ちすぎる服装は
おすすめできません。

全体写真などで、
浮いてしまい、逆効果です。

小学生は、自分で服を選べないため
全て母親のセンスになってきますね。

子供のためにも考えてあげましょう。

服装としては、男の子は、
紺のブレザーに半ズボンが
ベストです。

デパートなどでは、
入学式シーズンになると
セットで売っていますよ。

すぐに成長してしまうので、
今後ほぼ着る事のない服です。

高級スーツにする必要は
全くありませんよ。

女の子は、
スーツに加えて、ワンピースも
ありますね。

母親と同様に
春らしい色がおすすめです。

基本の服は一般的なものにして、
小物などで違いを出すのが
いいと思います。

コサージュだったり、ネクタイ等
別で買うことで、全く同じ服装の子に
出会わないはずです。


スポンサーリンク

母親の化粧やバッグで失敗しないために!

服装が決まったら、
次に気になるのはお化粧やバッグです。

小学生の母親は、
年代もバラバラですよね。

母親同士での挨拶もありますし、
担任の先生との挨拶もあります。

第一印象というのは大切です。

服装に合った、
そして春らしいナチュラルメイク
おすすめです。

濃すぎるメイクは避けましょう。

逆に、
すっぴんも避けたほうがいいです。

記念撮影もありますし、
最低限のメイクはしたいですよね。

個性を出したいならば、
バッグをおしゃれにするのが
おすすめですよ。

入学式での配布物のことも考え、
小さすぎないバッグが
いいかもしれません。

バッグは、入学式の後も
授業参観や、保護者会などで
長く使えるので、新たに購入しても
いいかもしれませんね。

まとめ

入学式の服装などについて
調べてみましたが
参考になりましたでしょうか。

母親の服装も子供の服装も
春っぽく明るいほうが
素敵ですね。

悪い意味で目立ってしまうと
今後6年間大変なので、
シンプルにいきましょう。

でも、小物
おしゃれにするのが
おすすめです。

子供にとっても、親にとっても
思い出に残る入学式にしてくださいね。

入学式の服装
最新情報をチェックしよう!