カーシェアの仕組みとは?料金や、メリット・デメリットも調査!

カーシェアとは

最近、街でよく見かける
カーシェア。

駐車場かと思ったら
カーシェアと書いてあり、
なんだろう?と思った人も
いるのではないでしょうか。

しかし、今では数も多くなり、
ほとんどの人が
見慣れた状況ですよね。

既にカーシェアを
利用したことがある人も
いるかもしれませんし、

これから利用したいなと
思っている方も
いるかもしれません。

そんなカーシェアの
仕組みや料金、
メリットやデメリットなどを
調べてみました。

それでは、早速みていきましょう。


スポンサーリンク




カーシェアとは?

カーシェアというのは、
その名の通り、
車を共有することです。

正確には
カーシェアリングと言います。

一般的には、会員登録をし
特定の自動車を共同使用するので
レンタカーに似ていますね。

ちょっとした買い物など
短時間利用の人は
カーシェアが便利なのかも
しれません。

カーシェアサービスをしている
会社はいくつかあります。

有名なのはタイムズでしょうか。

外を歩いていると
駐車場と一緒にカーシェアの旗
よく見かけませんか?

利用してみたいなと思いつつ
どうやって利用すればいいのか
まだわからないことが
多いですよね。

車を持っていない人や、
頻繁に乗らない人にとって
とても便利なカーシェア。

これを機に
利用してみてはいかがでしょうか。

カーシェアの仕組みや料金

カーシェアを利用してみようと
思ったときに気になるのは
料金と利用方法ですよね。

現在カーシェアサービスを
している会社は約30社以上
言われています。

30社も比べるのが大変だからと
料金の安さだけで選ぶのは
注意が必要ですよ。

よくみたら
近くにカーステーションがなかった!
なんてことになります

カーステーションまでの
移動に時間がかかるようでは
意味がありませんので、

まずは近いカーステーションを
見つけましょう。

利用するためにはまず、
会員登録をします。

わざわざ出向かなくても
インターネット登録ができるので
楽ですよね。

会員登録すると
ICカードが発行されます。

ここまでくれば、
あとは、予約して
実際に利用することになります。

利用後は、元の場所
戻さないといけませんが、
とにかく気楽に車に乗れますね。

利用料金は、
会社によって変わります。

利用料金以外にも
入会金や、月額基本料金
距離料金などがかかります!

それぞれ簡単に説明します。

初期費用(入会金など)

入会金や、IC発行カード代など
会社によって変わりますが、
1000円~1500円くらいです。

会社によっては、
無料の場合もありますので、
チェックしてみてくださいね。

月額基本料金

月額基本料金というのは、
利用してもしなくても
毎月固定で払うものです。

これも会社や、プランによって
変わりますが、
800円~2000円程度のようです。

どれくらいの頻度で
利用するかがポイントですね。

利用料金

月額基本料金を払っても
実際に利用したら利用料金が
時間単位でかかります。

15分毎、150円~400円程度。

また、走った距離1km毎に
10円~20円かかる会社も
あります。


スポンサーリンク

メリットとデメリットをマイカー・レンタカーと比較!

利用料金や、利用方法など
安くて簡単、便利ということは
わかったと思いますが、

実際、マイカーやレンタカーより
安いのでしょうか。

それぞれに
メリットやデメリットがあり、
利用する人によっても変わります。

マイカー

一番、気軽に
時間などを気にせずに乗れるのが
マイカーの一番のメリット
ですよね。

しかし、保険料、税金などの
維持費がかかるので
費用が大変なのがデメリットです。

大まかに、車両費、車検代
保険料、税金、駐車場、
ガソリン代など合わせて
1ヵ月約50,000円ほどかかります。

通勤や業務などで車を使う人
交通手段として必要不可欠な人は
比べるまでもなく
マイカーがおすすめですね。

もちろん、
車が趣味の人も!(笑)

レンタカー

レンタカーは、6時間以上
長時間利用に
とても適しています。

マイカーほど乗らないけど
1年に数回は、旅行などで使う!
という人にはメリットになります。

また、レンタカーには
トラックやバンなどもあるので
特別な車を使う場合にも
いいですね。

費用は、
タイムズのレンタカーですと
12時間で基本料金が6,000円

そのほかに、
オプション費用と燃料費が
かかります。

週1回利用したとしても
マイカーよりは安いですね。

しかし、6時間以上からの利用となるので
短時間しか使わない人にとっては
高くつきデメリットになります。

カーシェア

カーシェアは最低15分から
利用できるので、
ちょっとした買い物や、
送迎などにおすすめです。

ガソリン代もかからないので
費用も安く済むのがメリットですね。

複数人での運転は
できないので、
注意が必要です。

カーシェア06
引用元:http://pero-pero.hatenablog.com/entry/2014/12/15/235705

タイムズでカーシェアした場合、
3時間利用で2,400円

他に、
初期費用と月額基本料金などが
かかりますが、お手軽ですね。

長時間使う人、頻繁に使う人は
費用がかかりますし、
同じ場所に戻さないといけないので
それはデメリットになります。

まとめ

カーシェアについて
調べてみましたが
いかがでしたでしょうか。

実際に費用を比較するのは難しく、
利用頻度や、時間、場所などで
大きく変わってしまいます。

日々の生活で車を利用する際に
選択肢が広がったと
考えるのがいいですね。

自分のライフスタイルに合った
車の利用方法を
見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください