或る列車

或る列車が豪華!子供はNG?コースや料金は?プラレールもある?

ななつ星、ゆふいんの森号など数々の個性的な
特別列車を運行しているJR九州。
その中にスイーツのコース料理を堪能しながら
列車旅を楽しめる列車「或る列車」というのが
あるのをご存知ですか?
今回はななつ星にも劣らず豪華な列車。
「或る列車」の魅力をコースや金額、
子供の乗車やプラレールなど、ちょっと違った
角度からご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク




或る列車とは?

或る列車
出典:https://www.seibikai.co.jp/archives/news/tool-service/1096
或る列車とは
JR九州が運行している特別列車
厳密に言うと旅行商品として販売しており、
観光列車・団体列車という扱いになるそう。

みどりの窓口などで乗車券は販売しておらず
ツアー商品として販売しています。

列車の性質・企画上、
途中下車は出来ませんのでご注意ください!

明治末期にJR九州の前身である九州鉄道
アメリカより取り寄せたJGブリル社の
豪華客車をイメージして設計・デザイン
されたもの。

設計は世界的有名な鉄道模型愛好家の原太郎さん
が製作した模型がベースとなっており、
その次男の健人さんが監修
ゆふいんの森号のデザインなどで有名な
デザイナー・水戸岡鋭治さんがデザイン・設計
を行なっています。

内装も天井・壁・床ともに木材を使用。

2両編成で1号車ベルサイユ宮殿をイメージ
してつくられ、格子天井には白漆喰が使われています

或る列車
出典:https://teamhacchan.wordpress.com/2015/10/05/%E6%88%96%E3%82%8B%E5%88%97%E8%BB%8A/
2号車は一転して和の雰囲気
或る列車
出典:http://tetsudo-shimbun.com/headline/entry-1186.html
雪見格子で仕切られた個室になっています。
個室内はカーペットが敷き詰められ、
個室間の区切りには福岡県大川市の特産である
大川組子が使用されるという豪華な内装です。

約2時間の列車運行中にスイーツのコース料理
味わえる「スイーツ列車」
豪華な列車で美味しいお料理を味わえ
贅沢な体験ができるとあって、とても
人気の高い列車ですよ!

どこを走るの?コースや料金は?

或る列車
出典:https://www.club-t.com/spgroup/feature/japan/043_aruressha/kyushu.htm?rd=area
運行コースは大分駅日田駅間の大分コースと
佐世保駅から長崎駅間の長崎コースがあり、
時期によりどちらかを運行しています。

九州北部の大豪雨により大分コースが運休となり、
長崎コースのみの運行でしたが、
2018年7月より再び大分コース
運行再開することになりました!

一日も早い復旧を望んでいた
地元の方々の笑顔が目に浮かびます!

長崎コース佐世保駅から長崎駅間
有名な観光地ハウステンボス
美しい大村湾の景色を眺めながら
列車が走るコースとなっています。

大分コース大分駅と日田駅間
「豊後富士」とも称される雄大な由布岳
名瀑と名高い「慈恩の滝」などの名勝を
堪能しながら列車が走るコースになっています。

いずれのコースも九州の素晴らしい景色を
楽しめるルートとなっていますよ!

長崎コースを一度楽しまれた方は、
ぜひ大分コースはお楽しみくださいね!

或る列車は大地震により大きな被害を受けた
熊本の復興支援のため、
阿蘇駅から熊本駅間を運行をしていた時期も
あるようです。

もともと九州各県は結びつきが強く、
その県と県を昔より鉄道で繋いできた
JR九州の熱い思いが伝わってきますね!

さて気になるお料理のコース!
こちらは東京・青山「NRISAWA」の
オーナーシェフ 成澤由浩氏が手掛ける
九州の食材使った
「スイーツコース」が頂けます!

或る列車
出典:http://www.jrkyushu-aruressha.jp/
まず九州の肉や魚、野菜を使って作られた
小箱「NARISWA “bento”」スープ
始まり、旬のフルーツを使用した
「カクテルスイーツ」「スープスイーツ」
「メインスイーツ」
そして最後に一口サイズのお茶菓子
「ミニャルディーズ」で締めくくられます。

味はもちろん極上!!
スイーツコースとはいえ、結構なボリューム!
おなかもいっぱいになります!

器も九州の職人がこの列車のためだけに
作った特別なもの!

ここでしか味わえない
貴重な体験ができますよ!

料金2名以上のご利用で大人1名25,000円ですが、
1名でご利用の場合は割高となり
1号車テーブル席で37,000円。
2号車の1名用の個室席では31,000円となるようです。

2名以上でしたら1号車でも2号車でも
料金は変わらないようですね!


スポンサーリンク

子供はNGなの?プラレールもあるって本当?

とっても豪華な或る列車!「家族で楽しみたい!」
と思われる方もいらっしゃるかもしれません!
しかしこの列車は

10歳未満は乗車不可となっていますので、

小さいお子様がいらっしゃる方はご注意を!

10歳以上12歳未満お子様は子供料金があり、
23,000円と少し安いですね!

お子様が10歳以上の方は旅行の計画に
組み込まれてみてはいかがでしょう?

よい旅の思い出になりますよ!

さて、金の車体がカッコいい或る列車!
実はタカラトミーの列車の玩具「プラレール」でも
販売されているって知っていましたか?

或る列車
出典:http://platetsu.com/plarail_info/sale_info/release_info_general/201711_arutrain
どうです!綺麗でしょう?
金色の美しい豪華な雰囲気がよく再現されています!
実物と同じく2両編成となっており、
後部車両遊べる人形「プラキッズ」付きです。

子供へのプレゼントにおすすめです。
とっても綺麗な仕上がりですので、
大人も思わず欲しくなってしまいますよ!

残念ながら車内での販売はないのですが、
インターネット玩具店で販売しています!
気になった方はチェックしてみてくださいね!

まとめ

個性豊かな列車が多いJR九州の中でも
豪華さでななつ星に並ぶと言われる
或る列車。
今回はそんな或る列車についてお料理、コース、
子供の乗車やプラレールまで色々ご紹介しました。

九州を旅行する際に、ぜひプランに入れてみてくださいね!
非日常の体験が待っていますよ!

或る列車
最新情報をチェックしよう!