はとバスが人気

はとバス日帰りおすすめツアー紹介!ヒルナンデスで人気のコースも!

東京観光と言えば、
「はとバス」と、思いつく方も
多いのではないでしょうか。

外国人の方や、地方から来た人などが
利用するイメージでしたが、
最近は、東京在住の人にも人気です。

昔から知ってる人でも、
乗ったことのない人が
たくさんいるかと思います。

そもそもはとバスとは
どのようなものなのか。

人気のツアーや、予約方法、
集合場所、料金まで
知りたいことをご紹介します。

はとバスに乗るきっかけになれば
幸いです。

それでは、早速みていきましょう。


スポンサーリンク




はとバスとは?

はとバスは、
東京の人気観光スポットや、
少し離れた場所を

日帰りで巡ることのできる
観光バスです。
(宿泊のツアーもあるようです)

交通費や、食べ放題などのプラン込みで
格安でツアーに参加することができ、
とても人気があります。

マイカーや、公共交通機関を使うと、
時間は自由ですが、
お金もかかりますし、

マイカーの際は、
ドライバーも疲れますよね。

はとバスなら、目的地まで
バスで寝ていても問題ないですし、
お金の心配もいりません。

食べ放題がついてるツアーが
多いですが、あまり食べれない方でも
元がとれますよ。

東京を巡るツアーでは、
2階部分がオープンになっている
バスも登場しています。

いつもは見れない景色が
みれそうですよね。

おすすめツアーは?

季節によって様々なツアーが
登場します。

情報番組ヒルナンデスでは、
はとバスツアーが紹介されていました。

秋の放送では、
「お土産重くてごめんなさい!
南信州 花と味覚の収穫祭
・お土産いっぱい詰め放題」

というツアーが紹介され、
人気があったようです。

朝、新宿を出発し、
長野県駒ヶ根を目指します。

散策、門前グルメ、
秋の味覚豪華ランチ、
ドーナツ工場見学、

シクラメンを1つ持ち帰り、
ぶどう、梨、リンゴの狩り放題。

これだけあって、
10500円~11000円です。

普通に高速道路を使っていくと、
往復だけで12000円かかるので、
とてもお得だということが
わかりますね。

夏には、
「リニア乗車&信玄餅詰め放題の旅」
が紹介されました。

こちらは、山梨までの旅で、
リニアモーターカーに乗車したり、
信玄餅の工場へ行くことができます。

また、宝石工場で、
ジュエリー作りをすることも
できるようですよ。

こんなにいろいろな体験ができて、
8480円です。
お得ですね。

この2つのツアーはすでに終了
しています。

ホームページに
現在のツアーは載っていますので、
チェックしてくださいね。


スポンサーリンク

予約の申し込み方法や集合場所は?

はとバスの予約申し込みは、
インターネットや、電話などが
あります。

インターネットは、
はとバスの公式サイト楽天トラベル
などから予約できます。

基本的にはとバス日帰りツアーは、
前日の17時まで予約できるので
助かりますね。

集合場所は?

そして、集合場所も意外と幅広く、
家に近いところから乗車しやすい
ということも魅力です。

もちろんツアーによっては、
希望の集合場所がない場合も
あるので、注意してくださいね。

東京都は、
東京駅丸の内南口、浜松町駅、
蒲田駅東口、竹芝桟橋旅客ターミナル、

新宿駅西口、池袋東口、
上野駅浅草口、町田駅、立川駅北口
があります。

神奈川県は、
JR横浜駅東口。

埼玉県は、JR南越谷駅南口
・東武線新越谷駅東口、
さいたま新都心駅西口。

千葉県は、西船橋駅南口、
松戸駅西口。

かなりの数がありますね。
これが人気の理由の
ひとつだと思います。

まとめ

はとバスツアーに
行きたくなりましたか?

突然、お休みになって、
どこか行こうという話になっても、
なかなか計画できませんよね。

そんなときには、はとバスの
日帰りツアーを申し込んでみては
いかがでしょうか。

お土産を迷うこともないですし、
帰りは寝ていればいいですし、
時間を有効利用できますよ。

季節の日帰りツアー
ぜひ、行ってみてくださいね。

はとバスが人気
最新情報をチェックしよう!