浅草花やしきの混雑は?入場料金の割引やデートプランを調査

花やしきの混雑は?

東京の観光と言えば
皆さんは何を思い浮かべますか?

「スカイツリー」
「東京タワー」

・・・・
色々ありますよね。

その中でも、
特に外国人に人気のスポットがあります!

それは皆さんご存知「浅草」

浅草は本当に歴史があり、
「日本らしい」と評判ですよね。

私も何度か浅草に
行ったことがありますが、
何度行っても新しい発見があり
飽きません。

今回はそんな浅草の中にある
「浅草花やしき」の紹介をします。


スポンサーリンク




浅草花やしきの概要

浅草花やしきって?

花やしきっていうから
花畑とか植物園みたいな感じなの?

と思う人もいるかもしれませんが、
実は遊園地なのです!

遊園地とはいっても、
ジェットコースターなどの乗り物が
たくさんある大きな遊園地ではなく、

本当にのどかなこぢんまりした
遊園地です。

でもなぜか、
ちいさなちいさな遊園地なのに
すごく人気があるのですよ。

それはなぜかというと。。。
遊園地のポイントを押さえているから

遊園地といえばジェットコースター!
という人もいれば、

いやいや、遊園地といえば
お化け屋敷でしょ?という人も。

また、子どもたちの場合は
子供でも楽しめるアスレチックも
欲しいところですよね。

それらすべてが揃っているのです!

こぢんまりした遊園地なのに、
大人も子供も楽しめる、しかも、
それらがぎゅっとまとまっているから
飽きさせないんですね。

例えば・・・

ジェットコースターなどの
スリル系が苦手な方は

  • Beeタワー
  • スカイシップ
  • ぴょんぴょん
  • ヘリコプター

が大人でも楽しめそうですね。

また、子どもの場合は

  • メリーゴーランド
  • スワン
  • ちびっこタクシー
  • ちびっこ観覧車

・・・などなど、
子どもでも乗れる乗り物が
たくさんあります。

それだけではありません!

ホラー・スリル系を楽しみたい方は

  • ゴーストの館
  • スリラーカー
  • お化け屋敷

・・・などもあります!

このように、年齢に関係なく
誰でも楽しめるように
様々な乗り物が揃っています!

またゲームコーナーや
縁日コーナーもあるので、
突然の雨などにも対応できますよ。

これが浅草花やしきの
一番の魅力だと思います。

あとは。。。
遊園地なのに、たくさんのイベント
開催されていますね。

例えば、2016年4月には、
浅草花やしきの中で
ボクシングのイベントも
開催されたようです。

その他、3月には
浅草花やしきスタンプラリー
開かれていたようです。

このように、
遊園地の乗り物には乗らない方でも
楽しめるような工夫があるのも
魅力の一つだと思いますね。

混雑や割引の情報

では、気になる浅草花やしきの
混雑や割引の情報は
どうなっているのでしょうか?

基本的な料金

基本的な料金は

主に、未就学児と
障害者(手帳を持っているご本人様)は
無料となっていますね。

それ以外はシニア(65歳~)と
小学生の場合だと500円
その他大人は1000円です。

これだけ楽しめるものがあって
この料金は安いのではないでしょうか。

割引情報

今時点では、例えば
JTBが入園券+フリーパス
1000円引きで割引販売

ローソンなどのコンビニでも
300円ほどの割引で
販売しているようです。

これは時期によって変わるので、
一度自分で調べてから
お得な方法で購入して楽しむと
良いかもしれません!


スポンサーリンク

デートプランを調査!

デートプランを調査!

乗り物・料金はバッチリ!
では、デートプランはどうしよう?

そんなあなたに、
花やしきを含め浅草を存分に楽しめる
おすすめコースを用意しました!

まず、浅草駅から浅草寺へ。
そして、あの有名な赤い提灯の下で
記念撮影しましょう!

その後、赤い提灯をくぐって
お寺の中に入ります。

すると、両端に
たくさん店が並んでいるので、
それらをぶらぶらと見ながら歩くのも
楽しいですよ。

そして行き止まりまで行くと、
正面にお寺が見えます。

そのお寺で参拝したら次は
そのまま花やしきへ向かいましょう!

そして花やしき遊園地で
楽しみましょう!

大人二人だと、
だいたい2時間は楽しめます。

その後は同じルートを
引き返してきましょう。

この時に注意点があります。

行きの時は、お寺の真ん中を
そのまま歩いてきたと思いますが、
帰りは端っこの方
歩いてみてください。

端っこの方にも色々なお店があり、
新発見もたくさんあって楽しいですよ!

そしてお寺を抜けたら、
次は近くに色々なカフェや
もんじゃ焼きの店、

あとは猫カフェなんかもありますので
更に楽しむことができますよー!!

これで一日つぶすことは十分可能です。

まとめ

ひとくちに「浅草花やしき」
といっても、
花やしきだけでなく、

花やしき周辺の店なども色々あり
楽しめることが分かりましたね。

では皆さん、
この記事をもとに浅草花やしきを
楽しんでいただけると幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください