岩盤浴とプラネタリム

岩盤浴でプラネタリウム?東京でデートに人気の場所や入り方を調査

毎日お仕事や勉強に忙しく
たまった疲れを癒したい方や
息抜きしたいと感じる方も
多いのではないでしょうか。

そんな時は日帰りで
一日中楽しめる温泉
行ってみませんか?

今回は岩盤浴をしながら
カップルでリラックスして
プラネタリウムが見られる場所や

ゆっくりとした時間を
楽しめるレストランもある
大人気温泉施設「らくスパ」
たっぷりご紹介します!

混雑する時間などもお話しするので
最後まで読んでいただけると幸いです。

それではいってみましょう♪


スポンサーリンク




都心からも近い「らくスパ」とは?

まずは基本情報から始めます。

ラクスパの基本情報

  • 住所:神奈川県横浜市鶴見区元宮2-1-39
  • 営業時間:10時~翌2時
  • 定休日:年中無休
  • 料金:平日)大人1,480円・子供450円/土日)大人1,680円・子供500円

らくスパは横浜市にある
大型温泉施設!

都内の方でも
日帰りで利用できるよう

JR「川崎駅」や「鶴見駅」
または「横浜駅」より
便利な無料送迎バス
一時間に一本出ています♪

そんなアクセスの良さも
人気の理由です☆

大型駐車場も完備しているので
車でのアクセスも可能ですが

一日中ゆっくりと楽しめる
無料送迎バスを利用される方が
多いのだとか。

夜の9時までバスがあるので
のんびりと温泉を楽しめますよ♪

では次にラクスパが
どんな施設なのかを
たっぷりご紹介します!

らくスパとは?

らくスパは
進化した「スーパー銭湯」
と言われています。

株式会社極楽湯という
神奈川県内で銭湯を経営する
会社が新たに開始したお店です☆

大きな館内に
14以上の温泉
6種類の岩盤浴
があり

他にも漫画を2万冊
取りそろえたスペースや

美味しい軽食を楽しめるカフェ
自家製うどんを食べられる
レストランなど!

書ききれないほど
多くの施設が一緒になった
楽しい温泉施設です♪

一度行けばきっといつでも
来たくなるそんな温泉です。

大人から子供まで楽しめるので
家族全員で訪れる方も多いのだとか♪

そしてここには他にはない
プラネタリウムを見ながら
岩盤浴を楽しめる施設
もあるのです!

次はそんな岩盤浴を
ご紹介します♪

プラネタリウムが見られる岩盤浴!

プラネタリウムが楽しめる
岩盤浴は「瞬の房」と言います!

プラネタリウムクリエイター
大平貫之さんが監修した
「MEGASTAR-Jr.」を使用し
満天の星空が見られるのだそう!

じんわりと体が温まるスペースで
満天の星空がみられるなんて
夢のようですね(^^)

岩盤浴は室内着を利用して
入浴するルール
のため
混浴で楽しめますよ♪

体をじんわり温めてくれる
健康的な岩盤浴

ロマンティックな星空を
恋人同士で楽しむ
ことも
できちゃうのです!

星空だけではなく運が良ければ
オーロラや流れ星
見られるのだとか☆

入館すればどの施設も
自由に入ることができる
ので
らくスパを利用された際は
ぜひ入ってみて下さいね!

らくスパには
他にも5個の岩盤浴があり

好きなように寝転がって
のんびりできる岩盤浴や

キャンドルの明かりと共に
さらにリラックス効果を
高めてくれる岩盤浴など

様々な種類の岩盤浴があります♪

何度でも訪れて
全ての温泉&岩盤浴を
制覇したくなりそうですね☆

では次にそんならくスパの
混雑時間やほかの施設も
ご紹介します!


スポンサーリンク

混雑時間や他のオススメ施設は?

まずは気になる混雑時間から
お話します(^^)

混雑時間

混雑する時間はやはり土日です。

週末はどの時間帯も
かなり混雑している
のだとか。

土日祝などの三連休時には
人でごった返していた
という感想もあるほど。

特に昼の時間帯
混雑するようなので

少し早目に訪れるなどの
工夫をすると良さそうです!

けれど、こちらの銭湯は
とても広い施設なので
温泉内が大変な混雑にはならず

岩盤浴などは
一人ずつのスペースがあるので
自分らしくリラックスして
楽しめますよ♪

リラックススペースには
女性専用の場所があるなどの
気配りもされていて

18歳未満の方が入れない
とても静かなリラックススペース
あるのだそう。

カップルの場合はそこを利用すれば
静かで落ち着いた時間
のんびりと過ごせそうですね!

平日は基本的にすいていますが
休日前の金曜日
他の日よりも少し混雑しています。

混雑していても温泉や
リラックススペースでは
のんびりできるのですが

レストランに関しては
入るまでにかなり時間がかかるほど
混雑していること
もあるのだそう。

らくスパのレストランは
美味しいと評判なので
ぜひ訪れたいですが

送迎バスなどを利用される方は
少し余裕のあるスケジュール
行動すると良さそうです!

では次に温泉以外の
オススメの施設のお話を
ご紹介します☆

そのほかのオススメ施設

まずは子供から大人まで
じっくりと楽しめるコーナーを
ご紹介します♪

コミックコーナー

こちらは新刊の漫画も取りそろえた
約2万巻の漫画が読める
大きなリラックススペースです!

利用に時間制限は無いので
好きなだけ漫画を読めますよ♪

座席には仕切りがしてあるので
自分だけの楽しい時間を過ごせると
大評判です(^^)

じんわり温まった体で
さらにリラックスしながら
のんびりと漫画を読めるなんて
本当に素敵☆

漫画が大好きなカップルさんにも
オススメしたい理由の一つです。

ガーデン

温泉施設には珍しく
野外のリラックススペースがあります。

こちらでは屋上庭園に座席と
テーブルを用意しており

館内のショップで購入したものであれば
食事なども食べられるそう♪

お天気の良い晴れた日には
日光浴も楽しみたいですね!

レンタルルーム

らくスパには別料金を払えば
個室も利用できます♪

個室にはカラオケや畳の間など
自宅のようにくつろげるスペースがあり
他の方の視線なども気にせず
のんびりできます♪

こちらは女子会で訪れる方や
家族連れな方に大人気です。

利用するには事前予約が必要なので
施設へ電話をし予約しましょう!

Cafe&Bar BARAKU

食事スペースが2か所もあり
充実しているのも
らくスパ人気の理由です。

温泉メインだと
レストランの味はそこまで…
という施設もありますが

らくスパのレストランは
どちらもとても美味しいと有名です。

特にオススメしたいのが
この「Cafe&Bar BARAKU」

他では食べられないソフトクリーム
驚くほど美味しいクロワッサンなどが
楽しめますよ♪

温泉後、小腹がすいたときに
のんびり食べられるこちらも
利用時はぜひ訪れてみて下さいね!

まとめ

まだまだ書ききれないほど
本当に多くの施設がある
「らくスパ」

14種類ある温泉も
それぞれが独特な効能を持ち
他では入れない温泉が多い
のも特徴で

温泉で日ごろの疲れをたっぷり癒し
リラックススペースで
心行くまで好きなように過ごせば

また次の日からリセットして
毎日を頑張れそうですね!

都心からもアクセスの良い場所にあるので
ぜひお時間のある時に
訪れてみて下さいね(^^)

今回もお読みいただき
ありがとうございました。

岩盤浴とプラネタリム
最新情報をチェックしよう!