潮干狩りの関東でおすすめの場所は?持ち物は何?ツアーでも行ける?

遊園地や水族館、出かけて楽しい場所は多くありますが、
潮干狩りには最近行かれましたか?

貝がとれ始めると、ついつい時間を忘れてしまい、
とっても楽しいんですよね。

今回はそんな潮干狩りについて
関東でおすすめの場所や
持って行った方が良い持ち物
そして、気楽に行けるおすすめのツアー情報について
詳しく調べてきました!

子供と一緒に楽しみたいあなたも
恋人と一緒にいつもと違うデートを楽しみたいあなたも
この記事を参考に楽しい潮干狩りを計画してみて下さいね♪

それでは一緒に見ていきましょう!!


スポンサーリンク




関東でおすすめの場所

潮干狩りと言えば海ですが、
どこの海でも良いわけではありませんので、
おすすめの場所をご紹介します。

東京都 お台場海浜公園 無料
東京都港区台場、磯浜エリアにあるお台場海浜公園は、
りんかい線の東京テレポート徒歩7分
また、ゆりかもめ台場駅や、お台場海浜公園駅からは徒歩3分
とアクセスしやすく、気軽に遊びに行けるスポットです!!
お台場に行くついでに潮干狩りが出来るなんて、凄いですよね。
 

茨城県 波崎海水浴場 無料
茨城県神栖市豊ヶ浜にある波崎海水浴場は
東関東道潮来ICから国道124号経由約40分、
また、公共交通機関だとJR銚子駅から
関東鉄道バス「波崎海水浴場行き」で10分程です。

波崎海水浴場はやや都市からは離れますが、
貝の採れるシーズンが5月から8月までと長めなので、
春には予定が一杯で行けないな…という方におすすめです!

神奈県 海の公園 無料
神奈川県横浜市にある海の公園は
金沢シーサイドライン海の公園南口駅、
海の公園柴口駅、八景島駅から徒歩2分です。

こちらはかなりの駅近なので、
すぐに潮干狩りをすることが出来ます。
また、足を洗う場所やお手洗いが海のすぐ横にあるので、
小さなお子様連れに非常におすすめですよ!

関西で潮干狩りが出来る場所は他にもありますが、
今回は無料で出来るとこをご紹介しました。
場所によっては1人の採取上限が定められいたり、
大きな貝は採取禁止となっていたりするので、
しっかりとルールを守って楽しみましょうね。

潮干狩りのシーズンは春から夏で、
特に大型連休等は大混雑します。
どこの場所も駅からとても近いので、
公共交通機関を利用する事をおすすめします。

また干潮時間の前後2時間程度が、
良く貝がとれる時間帯のようなので
是非干満時間を調べて行ってくださいね!

持ち物は何?

潮干狩りにいざ行こうとなっても、
何を持っていけば良いのか
分からない方も多いのではないでしょうか?

潮干狩りに必要な持ち物をピックアップしたので、
忘れ物がないかしっかりとチェックしてみてくださいね!!

・熊手
・軍手
・救急セット
・バケツ
・クーラーボックス
・保冷剤
・折りたたみ椅子
・レジャーシート
・タオル
・つばの広い帽子
・日焼け止め

今回は潮干狩りに行くなら、
最低限これは絶対に必要!!
というものをピックアップしました!!

潮干狩りのシーズンが春から夏なので、
非常に紫外線が強く、夢中になっている間に
うっかり日焼けをしてしまった…
なんて事にならないように、
薄手のパーカー等を持っていき、
日焼け止めもこまめに塗り直すことをおすすめします。


スポンサーリンク

ツアーでも行ける?

潮干狩りには行きたいけど、
個人で行くのはなかなか大変そう…という方へ。

実はツアーもあるんです!!

バスで行くツアーや、鉄道で行くツアーもあり、
東京23区発着のツアーが多くあるので、大変便利です!!

お値段は7000円から1万円程度で、
昼食がホテルでとれたり、潮干狩りの他に
アウトレットへ連れて行ってくれたり、
さらには、いちご狩りが出来るツアーなんてものありました!!

どのツアーもかなり充実しており、迷ってしまう程ですね。

ただ、やはりシーズン中はツアーが大人気となり、
予約が取れない恐れがある為、
行きたい!という方は是非早めに予約してくださいね。

調べていて、あまりの充実ぶりに驚いたのですが、
ツアーだと帰りに車中で寝ていても良いのが
嬉しいですよね。

自分たちの車で行くとなると、
帰りの運転は誰がするのか、
揉めてしまいそうなので、
我が家はバスツアーを予約しようと思っています。

まとめ

いかかでしたでしょうか?
私が潮干狩りに行ったのは一度だけ、
しかも小学校のときなので、もう随分と行っていませんが、
色々と調べているうちに、今年は絶対に行きたい!!
と思うようになりました。

潮干狩りはシーズンが限られていますが、
家族の思い出作りにも最適です!

最新情報をチェックしよう!