世間ではiPhone7だPlusだと言ってますが
私は小さいiphoneが好きなんです!

ポケットに入れてもかさばらなくて
片手でらくらく操作できるiPhoneSEは
これからも壊れるまで使い続けていきたいと思いますし
壊れたら新しいSEを購入しようとさえ思っています。

で、iPhoneSEも他のiPhone同様
保存容量が選べるようになっていまして
ちょうど私の使い方なら64GBが最適だったんですね。

しかし!

先日何気なくAppleのサイトを見てみると
64GBがなくなってるじゃありませんか!

なんで64GBがなくなったの?
もう買えないの?
なんで売ってるのが32GBと128GBになっちゃったの?

ということでiPhoneSE64GBの行方について追ってみました。

それでは早速いってみましょう!


スポンサーリンク




Apple公式サイトから64GBが消えた!

iPhoneSE64GBが販売終了?
出典:http://www.macworld.co.uk/review/iphone/apple-iphone-se-review-2017-uk-3625110/

iPhoneSEの公式サイトを見ると
64GBの選択肢がなくなっていて
代わりに32GBと128GBになっているんですね。

私が購入したときは確か
16GBと64GBの2択だったので64GBを買ったんですが、
それが無くなるとなればかなり痛い!

じゃあ128GBにすればいいじゃんって話なんですが、
容量が倍になるってことは値段も相当高くなるだろうから…

ん?

あれれ?

6000円上っただけ?!

そうなんです。

iPhoneSEの64GBが49,800円だったのに対して
128GBは55,800円なんです。

他の容量も比較してみると

以前の容量
16GB:44800円
64GB:49800円

新しい容量
32GB:44,800円
128GB:55,800円

ということで、思ったよりも値段が上がっていないんですね。
32GBに至っては16GBと同じ値段なので
むしろ買いやすくなった印象さえあります。

これなら次は128GBにしても良いかも♪

なんでなくなったの?新品の入荷は?

iPhoneSE64GBの新品入荷は?
出典:https://gori.me/iphone/iphonese

とは言え細かい話をすれば64GBは
ギリギリ5万円以内に収まっていたから買う気になったけど

容量が倍になったからって
5万円を超えたらちょっと手を出しづらい
と思われる方もいるかもしれませんね。

そもそもなんでiPhoneSEから
16GBと64GBのモデルがなくなったんでしょうか。

いろいろ調べては見たんですが、
残念ながらこれといった情報はありませんでした。

16GBと32GBの価格が同じということですから
生産コストが下がり、容量を増やしても
採算がとれるようになったのかもしれませんね。

そして、生産が32GBと128GBのみになったということは
今後16GBと64GBの新品の入荷はないと思います。

容量以外の機能に差はないのですが
どうしても64GBや16GBのSEが欲しい場合は
中古を購入するしか方法はなさそうです。


スポンサーリンク

SEの新型はいつ出るの?

iPhoneSE2(新型)の発売は?
出典:https://pplepop.com/category/iphone5se/

iPhoneSEが発売されたのが2016年の3月
それから2017年の8月現在まで約1年半経っていますので
そろそろSEにも後継機の話が出てきても良さそうですよね。

それに関してですが
実は2017年の8月に新作の発売が発表される
という噂がありました。

しかしこの記事を書いているのが8月の末で
今までに新作の発表はありませんでしたので
もし新作が出るとしてもまだまだ先になりそうです。

新型の性能は?

そして気になる新型SEの性能ですが

噂では
CPU:A9→A10
RAM:2GBのまま
背面カメラ:1200万画素のまま
前面カメラ:500万画素のまま

ということなので、もしこの性能で発表されるなら
個人的には壊れる前に買い換えることはないかなと思います。

ただ、第2世代の3DTouchとApplePayが搭載されるなら
ちょっと考えるかもしせません。

まとめ

ということで今回は
iPhoneSE64GBモデルの行方と
新型SEの話にも少し触れてみました。

iPhoneSEはその画面の小ささから
根強いファンがついていますので
今後も販売し続けてもらえたらなと思います!