初詣で恋愛成就を祈願!中部(愛知・名古屋など)のおすすめ神社まとめ!

今年も何ヶ月もありません。
早いもので、すぐに初詣の月がやってきます。

その初詣とは、一年の感謝を伝えて、
新年の無事と平和を祈ります。

そして、初詣の日は、大混雑しますが、
新しい年を迎えるのに、
中部の神社に行ってみませんか?

そこで、初詣に行きたい中部の神社
見ていきたいと思います。

今回は、特に、一年の願いで多いと思われる、
恋愛成就のご利益があるとされる
神社に注目しました。

それでは、早速行ってみましょう。


スポンサーリンク




若宮八幡社(わかみやはちまんしゃ):愛知県

若宮八幡社は、名古屋市中区にあり、
地元の人もあまり知らないという穴場スポットです。

その境内にある神御衣神社は、「針供養」で有名であり、
裁縫の上達や恋愛成就にご利益あるとか。

若宮八幡社のお守りはとてもカラフル。
幸せの糸巻は、1,000円で神御衣神社のお守りです。
その意味は、糸巻きに5色が巻き付き縁を結ぶと言います。

ここは、緑豊かな境内になっていて、
とても神秘的な穴場の神社にのよう。

晴明神社(せいめいじんじゃ):愛知県

晴明神社は、名古屋市千種区にあり、
境内にいたるところに
ハートや星のマークがある可愛らしい神社です。

そして、恋愛運気上昇のパワースポット『恋の三社めぐり』として、
「連理木」の城山八幡宮、
「古井(恋)の水」の高牟神社と共に、
「晴明占い」の晴明神社が選ばれているそう。

ここは、恋愛に悩む若い人たちの間で、
「晴明占い」として人気があり、
恋愛成就の神として信仰されています。

晴明神社は、全国の若い人が、
多く来ていて人気のようです。

結神社(むすびじんじゃ):岐阜県

結神社は、岐阜県の小さな町にひっそりとたたずむ、
縁結びの神社として親しまれているパワースポットとなっています。

なんと、あの織田信長ゆかりのある
小さな神社のようです。

また、結神社は、男女にご縁だけではなく、
人と人、人とモノとのご縁も結んでくれるそう。

そこで、売られているお守りは、
「始終ご縁がありますように」
45cmの赤い紐で作られています。
デザインもよく可愛らしく
持ち歩くの最適なサイズになっているとか。

結神社は、小さい神社ですが、
多くの人が来るそうです。

二見興玉(ふたみおきたま)神社:三重県

二見興玉神社は、海の近いところに位置し、
夫婦岩の「夫婦円満」のご利益にあやかり、
縁結びで有名になっています。

その境内には、ご祭神である猿田彦大神の使いと言われる
「二見カエル」の置き物がたくさんあるそうです。

その中の水中の満願蛙に水をかけると
願いが叶うそうなので、
もし、行ったら、かけてみて下さいね。

二見興玉神社のお守りは、夫婦岩があることから、
夫婦円満や縁結びにご利益のお守りや
かわいい人形付きの「恋みくじ」があります。

二見興玉神社は、多くの人が
訪れています。


スポンサーリンク

伊豆山神社:静岡県

伊豆山神社は、北条政子と源頼朝の恋の場所としても
有名な恋愛・縁結びのパワースポットとなっています。

そして、腰掛石や古くから縁結びの神木として知られる
梛(なぎ)の木など多くのスポットがあるとか。

また、境内ある「結明神社」
夫婦神がまつらえているので、
結びを強くしたい二人で行くと良いそうですね。

それから、伊豆山神社のお守り「梛の葉守」は、
境内にある梛(なぎ)の葉っぱをお守りにしたもの。

そのお守りは、一人で持つと、良縁に恵まれ、
二人で持つ時は、男性がめ梛、
女性が男梛を持つと良いそう。

伊豆山神社は、歴史のある結びの強い神社なので、
参拝に来る人も多いようです。

まとめ

初詣に行きたい中部の恋愛成就
おすすめ神社いかがでしょうか?

一人の人も、二人の人も、
一年を感謝して、新しい年の無事と平和を祈り、
恋愛の願いも叶えたいですね。

初詣の日は、大変混み合います。
ですが、希望を持って、
また、一年を迎えたいです。

一度、行ってみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください