横浜アンパンマン:アンパンマン号

横浜アンパンマンミュージアムの混雑は?無料エリアや駐車場も!

いつの時代のこどもに大人気のアンパンマン!
そのアンパンマンの世界が堪能できる
横浜アンパンマンミュージアム!
2019年のリニューアルを終え、
ますます楽しみが増えた
横浜アンパンマンミュージアムについて、
混雑や見どころ、無料エリア、駐車場という
情報を中心にご紹介します!


スポンサーリンク




アンパンマンミュージアムの混雑や見どころは?

横浜アンパンマン:アンパンマン
出典:https://www.timesclub.jp/sp/tanomachi_ex/kanagawa/minatomirai/006.html
2019年7月みなとみらい21区内の61街区という
アクセス良好の場所に移転した
「横浜アンパンマンミュージアム」

ミュージアムの正面では約4mあるという
アンパンマンがお出迎え!

横浜アンパンマン:アンパンマン②
出典:https://hamakore.yokohama/yokohama-anpanman-museum-report/
全天候型の完全屋内施設で、天候に関係なく、
アンパンマンの世界が楽しめます!

地下は120台が収容可能の駐車場
1階がショップとフード・レストラン
2階と3階がミュージアムです。

まずオススメしたいのは「パン工場」のある広場
まるでアニメの世界に迷い込んだみたいです!
この広場でショーも開かれます

横浜アンパンマン:パン工場広場
出典:https://www.timesclub.jp/sp/tanomachi_ex/kanagawa/minatomirai/
006.html
パン工場の中もジャムおじさんのパン工場
そのまま
です!
横浜アンパンマン:パン工場内部
出典:https://www.yokohama-anpanman.jp/plan/detail/i1z6yx5q40gbhqlp.html
https://www.yokohama-anpanman.jp/map/

こちらは登って滑ってジャンプできる
「わんぱくアイランド」
横浜アンパンマン:ワンパク
体を使って思いっきり遊べるのが嬉しいですね!

そしてこちらは「ボールパーク」
アンパンマンの仲間のお顔の
かわいいボールで遊べる広場

横浜アンパンマン:ボールパーク
出典:https://www.yokohama-anpanman.jp/map/
当たってもあまり痛くないボールなので
小さい子から大き子まで遊べるのも有難いです!

人気のショーはパワーアップしており、
アンパンマンの世界を音と目で心で
体感できる
素晴らしいものになっているなど、
見どころ満載ですよ!

横浜アンパンマン:ショー
出典:https://www.yokohama-anpanman.jp/event/detail/3z3dx8x183hocn20.html

アンパンマンミュージアムは
いつでも大人気!

土日は本当にたくさんのひとが訪れ、大混雑!
フード・レストランでは売り切れがでるほど
なんだとか!

出来れば平日がオススメですよ!

もし土日に行くならば
前日にeチケットを購入するのがベスト

現地で買うことなく、入場がスムーズですよ!

午後からどんどん混みだしますので、
午前に入場するのがオススメです!

無料エリアはまだある?

横浜アンパンマン:レストラン
出典:https://www.yokohama-anpanman.jp/eat/shop/g7pl2ln5dda4op8r.html
移転前も充実していた無料エリアですが、

リニューアルされたアンパンマンミュージアムは
更にパワーアップ

ミュージアムの1階部分が無料のエリア

ショップやフード・レストランがあり、
キャラクターパンを楽しめる
お馴染みの「アンパンマンのパン工場」は
もちろん、「アンパンマンレストラン」や
キャラクターグッズがそろうショップなどが
ずらり勢揃い

横浜アンパンマン:パン
出典:https://www.yokohama-anpanman.jp/map/

ゲームが楽しめる
「アンパンマンカーニバル王国」もあり、
楽しめるポイントがいっぱい!

横浜アンパンマン:カーニバル
出典:https://www.yokohama-anpanman.jp/buy/shop/s9ttze3tqy1t2kq7.html

移転前より行われている無料ショーも健在
屋内にステージがあり、
天候に左右されることがない
のも嬉しいですね!
横浜アンパンマン:無料ショー
アンパンマンやバイキンマンなどの
キャラクターは出演しない
ものの、
迫力満点のショーを無料で楽しめますよ!


スポンサーリンク

専用駐車場は?近隣にもある?

横浜アンパンマン:アンパンマン号
出典:https://hamakore.yokohama/yokohama-anpanman-museum-report/
横浜アンパンマンミュージアムには以下
3つの専用駐車場があります

●第1駐車場
場所:アンパンマンミュージアム地下
収容台数:128台
高さ制限:2.3m(一部2.1m)
●第2駐車場
場所:富士ゼロックス1階
収容台数:188台
高さ制限:2.1m(一部1.55m)
●第3駐車場
場所:施設裏
収容台数:64台
高さ制限:3.2m

最初の1時間が600円で、以降300/30分です。
いずれも割引等はありませんので、
長時間利用はやや割高です!

近隣の最大料金ありの駐車場利用する方が
いい場合もあります
ので、

いくつかご紹介します!

トラストパーク横浜ブルーアベニュー

ミュージアムまでの距離:徒歩6分
形態:立体機械式
高さ制限:1.55m
収容台数:103台
平日最大料金(普通車):1,000円
(ハイルーフ):1,500円
土日祝最大料金:(一律):2,000円
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4-2
車両制限がクリアできれば平日休日とも
最大料金ありで利用できます。

横浜三井ビルディング駐車場
ミュージアムまでの距離:徒歩4分
形態:立体機械式
高さ制限:1.55m
収容台数:151台
平日最大料金(普通車):1,000円
(ハイルーフ):1,500円
土日祝最大料金:(一律):2,000円
住所:神奈川県横浜市西区高島1丁目1ー2
100台以上と大型で、ミュージアムに近いのが魅力!
横浜アイマークプレイス駐車場
ミュージアムまでの距離:徒歩8分
形態:機械式
高さ制限:2.05m(一部1.55M)
収容台数:256台
平日最大料金 :1,000円
土日祝最大料金 :2,000円
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5
休日料金でミュージアムに近い駐車場の中では
最安値!

アンパンマンミュージアムを短く楽しむ方
専用駐車場を、ミュージアムをタップリと、
またはみなとみらいの散策も兼ねる方

近隣駐車場をと使い分けるのも
オススメです
よ!
(*いずれも2019年10月時点の価格です)

まとめ

いかがでした?
こどもたちの心をとりこにする
アンパンマンの世界観を味わえる
横浜アンパンマンミュージアム!

無料エリアも充実していて、
見どころいっぱいですよね!

今回はその横浜アンパンマンミュージアムについて、
混雑や見どころ、無料エリア、駐車場という情報を
中心にご紹介しました!

ぜひご家族で訪れて見てくださいね!

横浜アンパンマン:アンパンマン号
最新情報をチェックしよう!