富士急ハイランド3月の混雑

富士急ハイランドの3月の混雑や待ち時間は?春休みと卒業旅行の影響を調査!

絶叫系アトラクションが人気の
富士急ハイランド

都心から距離はあるものの
人はたくさん集まります。

特に3月は、春休みや卒業旅行などで
絶叫系が好きな学生が、
多く来園しそうですね。

また、冬は寒く、
周辺道路が凍ったり、
アトラクションが休止するため、

気温が少しずつ上昇する3月に
計画をする人も多いようです。

どれくらいの混雑なのでしょうか。

イベントも気になりますよね。

アトラクションの待ち時間など
過去のデータをもとに
まとめてみました。

それでは、早速みていきましょう。


スポンサーリンク




3月の富士急ハイランドは春休みと卒業旅行で混雑?

3月の富士急ハイランドは、
季節的にも少しずつ暖かくなるため、
いつ行っても混んでいると思います。

3月前半は、平日でも
通常の週末くらいは混んでいるようです。

3月後半になると、大混雑

入場するのにも行列、
アトラクションに乗るのも行列、
といった状況になりそうです。

チケットは前売券
おすすめですね。

富士急ハイランドのアトラクションは
絶叫系のものが多いです。

そのため、春休みに入った学生で
行列ができそうですよね。

また、天気にも大きく左右されます。
風に弱いアトラクションも多いので、
休止になってしまうことも
意外と多いようです。

せっかく行ったのに
アトラクションが動かなかったら
ショックですよね。

天気もチェックしていきましょう♪

3月まで開催中のイベント「雪遊び広場」の感想は?

富士急ハイランドは
激しいアトラクションのイメージで
子供達にはハードルが高いですよね。

そこで、3月末(予定)まで、
「雪遊び広場」
オープンしています。

雪遊び広場は、
トーマスランドにあります。

トーマスランド内には
小さな子供でも利用できる
アトラクションがありますよ。

そして、雪遊び広場には、
フリーパスを持っている方は、
別料金なく入場できます。

フリーパスがない方でも
400円なので気軽に遊べますね。

そりのレンタルは300円で、
親子連れに人気です。

スキー場には行けないけど、
雪で遊びたい!

そんな人たちにとっては、
かなり楽しめるようですよ。

時間制限もなく、
富士山を見ながら、
遊ぶのもいいかもしれません。


スポンサーリンク

アトラクションの待ち時間は?

混雑と言えば、気になるのは
アトラクションの待ち時間

今回は、四大絶叫アトラクション
FUJIYAMA、ええじゃないか、
ドドンパ、高飛車について
調べてみました。

FUJIYAMAは、回転率がよく
他のアトラクションほど
待ち時間はありません。

3月前半は、70分程度
3月後半は、90分程度です。

ええじゃないか高飛車は、
同じくらいの待ち時間で、

3月前半は、80分程度、
3月後半は、140分程度です。

かなり待ち時間が増えますね。
優先チケットなどを
上手く活用したいところです。

ドドンパは、
3月前半は、90分程度、
3月後半は、140分程度です。

3月前半と後半に分けていますが、
富士急ハイランドの3月は
基本的に曜日に関わらず、
混雑が予想されています。

2時間程度の待ち時間を
覚悟してくださいね。

各アトラクションの詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

日本でも屈指の絶叫マシンがある事で 東京からの来園者も多い 山梨県の富士急ハイランド。 今回はそんな富士急ハイランドの アトラクションについて どれぐらい怖いの? 待ち時間はどれぐらい? と言った情報をまとめてみま[…]

まとめ

3月の富士急ハイランドについて
調べてみましたが
いかがでしたでしょうか。

他の有名なテーマパークと違い、
3月はあまり空いている日が
ないようですね。

空いているのは、
天気が悪いとき
言われるほどです。

混雑している日にいく場合は、
前売券を購入し、
当日は朝一で入場しましょう♪

朝一はどのアトラクションも
空いていますよ。

また、絶叫優先権
購入することで
効率よく回れそうです。

小さい子供が遊べる場所も
雪遊び広場を始め、
いくつかありますので、
家族連れでも楽しめますよ。

計画を立てて、
富士急ハイランドを
楽しんでくださいね。

富士急ハイランド3月の混雑
最新情報をチェックしよう!