恋愛映画のおすすめ(洋画)!恋の参考に!泣ける感動作品を紹介

あなたは最近、恋愛していますか?

人を好きになるドキドキ感、
初デートの時のワクワクする気持ち、
想いを上手く伝えられない、せつない気持ち。

そんな気持ちを甦らせてくれ
また恋をしたくなる、
そんなオススメ恋愛映画を5作品を選んでみました!

恋愛で傷つくことを恐れないで!

これを観れば、
新たな恋に落ちる勇気が湧くこと、
間違いなしですよ♪

では早速ご紹介しちゃいますね!


スポンサーリンク




きみに読む物語

初めにご紹介するのは、
正統派ラブストーリー『きみに読む物語』。
今や号泣必死の恋愛映画として語られる、
名作のひとつです。

お金持ちのお嬢様アリーと平凡な家庭の青年ノアとの
生涯をかけて紡がれた愛の物語
二人の10代から80代までの恋愛が、
美しい風景と共に描かれています。

本当の愛って何なのか、
人を生涯かけて愛するってどういうことなのか、
そんなことを深く考えさせられる作品です。

宝くじに当たるよりも
確率が低いかもしれないけれど、
「私も運命の相手と出会いたい!」
そう思わせてくれる、極上の恋愛映画ですよ!

好きな人と一緒に見ることをおすすめします♪

ゴースト/ニューヨークの幻

二つめは、恋愛映画の決定版『ゴースト/ニューヨークの幻』。

幸せいっぱいの陶芸家のモリーと銀行員のサム。
プロポーズした矢先に暴漢に襲われ、
サムが命を落としてしまうところから物語は始まります。

突然の自分の死を受け入れられず、
しかし二人の良い友人と思っていたカールの
裏切りを知り、彼女を危機から守るために奔走するサム。

そんなゴースト(幽霊)となったサムが
霊媒師の手を借りながら、
幽霊になっても彼女を必死に守ろうとする姿に
彼の愛の深さを感じ、涙すること必至ですよ!

サムは死んでもなお、
モリーの側にいることを彼女に証明するために
コインを持ち上げるシーンは、感動の一言。
その時に流すモリーの美しい涙はため息ものです!

「彼が死んでも(彼から)愛されたい!」
そんな恋愛をお望みのあなたは必見ですよ!

ニキータ

三つめは、フランスの巨匠リュック・ベッソン監督が
世界的に有名になるきっかけになった名作『ニキータ』です。

思春期に問題行動ばかりをし、
とうとう人殺しまでしてしまった少女が、
政府から存在を抹殺され、
暗殺者として生きざるを得なくなったニキータの物語

粗野で荒くれものだった彼女が
心優しい男性・マルコと恋をしたことをきっかけに、
人間らしい心を取り戻す姿には共感を覚えるはず。

「君がどんな罪を犯したとしても構わない。」
という大きな愛情で包んでくれるマルコ。
でも自分の素性や暗殺者としての任務を明かせない
ニキータの苦悩は、涙なくしては観れません。

愛の力って素晴らしい!
そう思わせてくれる、せつないラブストーリーです。

ブロークバック・マウンテン

四つめは、
異色のラブストーリー『ブロークバック・マウンテン』。

実はこの映画、男女の恋愛の話ではありません。
アメリカ中西部の壮大な自然を舞台に、
男性同士が惹かれあう、恋愛ストーリーなのです。

男性同士!?ゲイの話なの!?
と驚かないで、まぁ観てみて下さい。
二人のせいつない純愛に、心打たれるはずです。

人が人を愛する気持ちに、性別は関係ない。
人を想う気持ちはここまでも深く、
美しいものなのかと思わずにはいられません。

新しい愛のカタチに、
感動の涙を流すこと間違いなしです!


スポンサーリンク

ノッティングヒルの恋人

では最後は、
思わず何度も観たくなるイチオシの恋愛映画
『ノッティングヒルの恋人』です。

アメリカから来た大女優アナと
イギリスのノッティングヒルで小さな本屋を経営するウィリアム
との立場の違いを超えたラブストーリー。

この映画はラブコメディでありながら、
恋に落ちる男女のせつない気持ちがしっかりと描かれており、
胸がキュンとすること間違いなし!

大スターと一般人、一見正反対の世界にいるようで、
心の中はみんな一緒。
どんなに年を重ねても、どんなに立場が違っていても、
恋に落ちれば、ただただ臆病で無垢な女の子に戻るのです。

アナがウィリアムの本屋で、
彼への想いを一生懸命に伝えようとするセリフには、
女の子なら涙がポロリとこぼれるはず。

観た後にはさわやかな気持ちになり、
そして誰かに恋をしたくなる、そんな素敵な映画です。

まとめ

いかがでしたか?

恋愛のチャンスは、いつも突然降ってくるもの。

おすすめの恋愛映画を観て、
いつでも恋に落ちられるように、
心の準備運動もお忘れなく!

どうぞ素敵な彼氏をゲットして
温かい冬を迎えてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください