テレビ・メディア

高橋優は秋田県のどこ出身?中学や高校大学・実家はどこ?本名は?

最近みなさんはどんな曲を聴きますか?

Jポップが好きな人もいれば、
韓国の歌手が好きだったり、
クラシックだとか人それぞれですよね。

私は熱しやすく冷めやすいんですが、
よくメッセージ性の強い歌にはまります。
例えばGReeeeNとかもそうですね。

そこで今回は、メッセージ性に絡み、
MやNHKテレビのテーマソングなど
数々の良い曲を生み出している
高橋優さんについてまとめてみました!

一緒に見ていきましょう!

高橋優のプロフィール

高橋優さんといえば「明日はきっといい日になる」など
メッセージ性が強い歌が印象的で、
恋愛事ばかりを題材にするわけでもないところから
じわじわと男女問わず人気が出てきましたよね。

そんな高橋優さんのプロフィールをまとめました!

  • 名前:高橋優(本名)
  • 生年月日:1983年12月26日
  • 出身地:秋田県横手市
  • 身長:173cm
  • 体重:60kg前後
  • 靴のサイズ:27.5cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:アミューズ

となっています。

ちなみに家族構成についても
調べてみましたよ!

高橋優の家族構成

ご家族の情報としては、
なんと

お父様が民謡歌手

だそう!

しかも日本一にも輝いたことがあるそうな。
そうやって改めて高橋さんの曲を聴くと、
歌声だとかメッセージ性だとかは
お父様ゆずりなのかもしれませんね。

ちなみにご兄弟はお姉さんが二人いるそうです。

末っ子だったので、
きっと家族みんなに可愛がって
育てられていたかもしれませんね。

出身はどこ?高校や大学は?

プロフィールを紹介したところで、
出身地のご紹介です!

プロフィールでも書きましたが、
秋田県出身のようです。
秋田美人に囲まれて過ごしていたんですね(笑)

出身校は?

では小さい頃の高橋さんは、
どんな学生生活を送っていたんでしょうか?

  • 横手市立山内中学校→
  • 秋田県立湯沢商工高校→
  • 札幌学院大学人文学部

と進んでいったようです。

中学時代ではどうやら
運動部に所属していたようです。
パッと見は文系男子なので、
なかなか想像ができません。

高校は偏差値48といった普通の高校ですが、
資格取得数も多く、有名な進学高校だったようですよ。

大学に入ってからが本領発揮ですね!

元々、中学から音楽を始めており、
高校までバンド活動を続けていた
高橋さんは、
大学入学と同時に札幌市内でストリートライブを
行っていたよう
です。

大学生活と同時にアルバイトも勤しんでいたようで、
映画館でマネージャーをしていたそうですよ。
仕事ぶりから就職しないかともまでいわれたそう。

2007年頃に札幌のライブハウスで
アミューズのチーフマネージャーにスカウトされ、
上京を決心したんだとか!

インディーズからメジャーデビューを
はたすなんですごいですよね。

カラオケで歌いやすいおすすめ曲はこれ!

そんな高橋さんの魅力を
存分に語ったところで、
カラオケでのおすすめ曲をお教えします!

1.明日はきっといい日になる

これはもうCMソングとしても
有名ではないでしょうか。
知らない人も「聴いたことがある!」と思うはずですよ。

2.福笑い

これは高橋さんを一躍有名にした
ベストソングですね!

3.太陽と花

こちらは上野樹里主演ドラマの
主題歌となった曲ですね!
ドラマを見ていた人なら
きっとわかる歌ですね。

・・・と3曲おすすめしましたが、
あくまでも私個人のおすすめですので
高橋さんの好きな歌を歌うのが歌うのが一番ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は有名歌手、高橋優さんについて
お届けして参りました!

こうやってプロフィールを知ると
もっとファンになる方もいるのでは?

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

テレビ・メディア
最新情報をチェックしよう!