バイトの夢の意味は?

夢占い【バイト】忙しい・受かる・落ちる・怒られる・などの意味は?

バイトで働く夢ってどんな意味があるの?

夢で見た場所がバイトだったとき
それは何を暗示しているのか
それぞれのシチュエーションに分けて解説していきます。

それではいってみましょう!


スポンサーリンク




バイトが忙しい

バイトの夢の意味は?
バイトが忙しい夢は
恋愛では浮気を暗示しています。

もし浮気をしているなら本命への罪悪感や関係の悪化、
逆に恋愛の相手が浮気をする前兆とも言われています。
もしかすると何か心あたりがあるかも。

人間関係では自分の弱さを暗示しています。

他人にいいように使われたり、友達の予定に無理やり合わせられたり
なんとなく自主性がないなあ、
なんて思っていることが夢に現れているのかも。

バイトの面接に受かる

バイトに受かる夢は
行動が良い方向に導かれることを暗示しています。

恋愛ではあなたの理想の異性といい感じになるかも。

日常ではやってみたい事がうまくいきそうだと
無意識で感じている場合にこうした夢を見ることがあります。

ただ、最近本当に面接を受けている場合は
逆夢となることもで注意。

バイトの面接に落ちる

一方でバイトの面接に落ちる夢は
不安に思っていたことがいい結果を出す暗示です。

何か行動したいことがあるときに面接の夢を見たら
それが受かっても落ちても
いい方向に向かいそうだ、ということですね。

特にバイトの面接に落ちた夢の場合は
今の不安な状況を逆転するきっかけがあることを暗示しています。

潜在意識で逆転の目を見つけているということですから
しっかりと自分に問いかけてみてくださいね。

もし現実で面接を受けた後に
面接には落ちたけど落ち込んでいない、という夢を見たら
本音ではその面接に合格したくないのかもしれません。

この場合は実際の面接も落ちていることが多いようです。

バイトで怒られる

バイトで怒られる夢は
逆に良い方向に向かうことを暗示しています。

誰に怒られるかによってちょっと内容は変わりますが

同僚に怒られる夢はその夢の内容から
現実の同僚が何に怒っているのかを気付くきっかけとなります。

上司や先輩に怒られる夢は2つ意味があり、
1つは普段の生活態度を改めるきっかけ

普段自分でこれは治さないとな~と思っていることが
無意識のうちに夢の中に出てくるのかもしれませんね。

そしてもう1つは仕事への意欲の上昇、低下を暗示しています。

好きな上司・先輩に怒られる夢は
仕事の意欲の低下

嫌いな上司・先輩に怒られる夢は
仕事の意欲の上昇となっていますので

誰に怒られたかはできるだけ記憶しておいた方が良いかも。


スポンサーリンク

バイトでクレームにあう

バイトでクレームにあう夢は
そのまま、ストレスを暗示しています。

自分自身にイライラしたり思うように物事が進まず
ストレスが溜まっていませんか?

生活が満たされていない上にそのストレスを発散できないと
クレームという夢になって出てくるようです。

ただ、前日に本当にクレームを受けた場合は
それがそのまま夢に現れることもあります。

どちらにしてもストレスは溜まっていそうですので
ゆっくりリラックスタイムを取ってあげましょう。

バイト先にクレームをつける

逆にあなたがバイト先の上司や同僚に
クレームをつける、講義をする夢を見た場合

クレームを受ける夢と同じく
ストレスが溜まっていることを暗示しています。

暗示、というより明示と言っていいかもしれませんね。
クレームの夢を見た時はどちらの場合でも
ゆっくり休息をとりましょう。

バイトで喧嘩する

バイトで喧嘩をする夢は
一般的に喧嘩をする夢と基本は同じです。

これもクレームと同じくストレスからくる夢ですね。

コンビニでバイトする

コンビニでバイトをする夢は
あなたの状況によって少しずつ意味が変わります。

今までバイトをしたことがない人
バイトへの興味、期待の表れ

バイトをしている人
バイトを辞めたいという逆夢の暗示

正社員として会社勤めをしている社会人
今の状況に変化が欲しいということを暗示しています。

特に社会人の人がバイトをする夢を見た場合は
大きな不満がたまっている事への警告という意味合いがあるので
一度ストレスと向き合ってみた方が良いかもしれませんね。

まとめ

ということで今回は
バイトに関係した夢占いについて見てきました。

この中にあなたが見た
バイトの夢のシチュエーションがない場合は
2回目の内容もご確認いただければ!

バイトの夢の意味は?
最新情報をチェックしよう!